熱海旅行 予算や費用を全公開|カップルや家族旅行の相場は

熱海旅行 予算 費用 相場

先日、熱海旅行をしたので使った費用を全て公開します。

熱海旅行を格安で楽しみたい。
熱海旅行の予算は…いくらで大丈夫か。
費用はどれぐらいなのか。

私はカップル旅行になりますが、家族旅行の予算も分かると思います。熱海旅行ブログな感じでご紹介です。

sponsored link

私の住まいは横浜になるので、GWやお盆休みなどの連休になると熱海旅行になることが本当に多い。今回も、お盆休みに行ってきました。

カップルや家族での旅行の方で『予算はどのぐらい必要なのか…』と悩む方もいると思い、使った費用を全て公開します。その他には、熱海旅行で利用することが多い、観光スポットの料金などもまとめてみました。

私の費用を見ながら、必要な予算を組んでもらえると嬉しいです。

熱海旅行 予算・費用
交通費

熱海旅行 予算 費用 電車代代 グリーン席代

熱海旅行へは車で行かれる方もいると思いますが、私は電車での熱海になります。

住まいが横浜なので、横浜駅から熱海駅までの電車代の画像を添付してありますが、あなたの最寄り駅からの予算は違う方もいると思うので別途調べて下さいね。

利用する電車によって、予算も大分変わると思います。

わたしは安く行けるように、東海道本線の普通車にグリーン券を購入して往復4660円の費用で行きました。下にも記述しましたが、グリーン券の購入方法を券売機で往復とも買えば、4600円になりますね。

熱海旅行の予算は出来るだけ抑えたいのであれば、行きはグリーン席に乗らずに熱海へ行き、帰りだけグリーン席を利用しても良いですよね。もしくは、往復普通車に乗るか。

ご検討下さいね。

熱海旅行の予算・費用 交通費

横浜駅から熱海駅(往復1名)

  • JR東海道本線 2640円(1320円×2)
  • JR東海道本線グリーン席 2080円(1040円×2)
  • JR東日本踊り子 6440円(3220円×2)
  • JR東海道山陽新幹線 7540円(3770円×2)
  • 新幹線の料金は、新横浜駅から熱海駅になります。
  • グリーン席の料金は、座席での支払い金額になります。PASMO等で電車に乗る前に券売機で購入すると980円になりますよ。帰りの電車代の画像が下にあるので後で確認して下さいね。

詳細はこちらで調べて下さい。
ジョルダン

熱海旅行 予算・費用
飲食代

熱海旅行 予算 費用 飲食代 電車内

横浜駅の構内にある、小さなコンビニで買い出しをしました。今回の熱海旅行は家を出る前に朝食を食べてきたので、電車内で食べるものは少なくなりましたね。

夏なので、やっぱり喉が乾きます。ジュース代が費用で圧迫していますよね。あなたが、あまり水分補給をしないのであれば、お菓子代やお弁当代程度の予算で大丈夫ではないでしょうか。

横浜駅から熱海駅までは1時間以上の時間になるので、あなたの予算を考えて下さいね。おにぎりでも握って持って行くと節約出来ますよね。

熱海旅行の予算・費用 電車内の飲食代

予算シュミレーション(片道1名)

  • 崎陽軒シウマイ弁当 800円
  • じゃがりこ 170円程度
  • ポッキー 160円程度
  • おーいお茶 140円程度

計 1270円

コンビニ料金でしたら、こちらで。
ゼブンイレブン

熱海旅行日和でテンション上がりました

熱海旅行 予算 費用 熱海駅前

夏のお盆休みですからね。日差しが強くてもう大変でしたよ。とご報告するつもりでしたが… 台風直撃です(笑)

夏の熱海旅行… 雨… あめ~~

一週間前から天気予報を見ながら「まずいね」なんて言っていましたが、どしゃ降りの天気でしたよ。雨が降っていると観光スポットも限られてくるので、マリンスパあたみへ行く事に。室内プールですからね。

sponsored link

熱海旅行 予算・費用
交通費 

熱海旅行 予算 費用 タクシー代

台風直撃の中の移動手段として、タクシーを利用しました。旅行中の移動で、サクッとタクシーを利用する方もいると思うので参考にして下さい。

駅前からタクシーに乗りました。

「マリンスパあたみまでお願いします」

と乗車して、しばらくすると

「今日はこの天気でみんなマリンスパあたみ行くから、入場制限しているって聞いたよ」

との運転手さんからの情報。

「えーーーーーー」

すぐに、マリンスパあたみへ電話してみると

「入場制限していて14:00になれば入れると思います」

との事。

ナイスな運転手さんの情報があった事で、急遽マリンスパあたみを断念しました。その後の予定をどうするかの問題にぶち当たり考えた結果、チェックイン前に、ホテルの部屋で食べる物を買いに行こう。と言う流れになります。

私の自宅の近所にもあるのですが、熱海にもある「業務スーパー」で買い出しすることに。

タクシーの運転手さんに「業務スーパーまで」と言って予定変更しました。マリンスパあたみと同じ方面なので、タクシー代は上記画像の費用になりましたが、混雑時のタクシーは注意が必要です。渋滞していますので。

熱海旅行の予算・費用 混雑時タクシー代

予算シュミレーション (1台)

  • 熱海駅~後楽園ホテルや熱海城入口まで 混雑時2000円 通常1200円
  • マリンスパあたみや熱海城の入口まで熱海駅から渋滞の中タクシーに乗ったら、2000円でお釣りがある程度のイメージですね。今回の移動は、かるく渋滞程度でしたので、マリンスパあたみの手前にある業務スーパーまで1000円程度で行けましたが、混雑ピーク時は2000円ぐらいになると予想します。
sponsored link

 

熱海旅行 予算・費用
飲食代

熱海旅行 予算 費用 飲食代 ホテル内用

急遽の買い出しになりましたが台風も少し反れたのか雨も小ぶりになり、熱海日和の天気になってきました。こんな天気になれば、もう喉はカラカラです。

熱海駅周辺には他にもスーパーはありますが、お菓子を買ったり飲み物を買うなら業務スーパーが一番安いと思いますよ。熱海旅行の予算や費用を考えるなら、おすすめです。

画像のレシートをご覧ください。大量購入しました。

熱海旅行の予算・費用 ホテル内の飲食代

予算シュミレーション(1名)

  • おーいお茶1L 230円程度
  • その他飲み物 500円程度
  • じゃがりこ 170円程度
  • カール 130円程度
  • きのこの山 200円程度

計 1230円

業務スーパー熱海店はこちら。

チェックイン前に、あのホテルへ

熱海ニューフジヤホテル 荷物を置きに

熱海旅行でホテルを探している時に、一度は目にするであろう「熱海ニューフジヤホテル」。今回は、こちらでお世話になります。って4回目の利用なんですけどね(笑)

熱海でこちらの他の伊東園ホテルグループは、伊東園ホテル熱海館・ウオミサキホテル・熱海金城館・ホテル大野屋・アタミシーズンホテルなどですね。カップルの熱海旅行でも家族旅行でも格安なのが嬉しい所♪

どこも食事はバイキングになり、食べ放題・飲み放題なんです。バイキングメニューも基本は同じなんですよ。

グルメな方がリピートするバイキングの全ては、こちらを見て下さい。一番下にもリンク貼っておきますね。
ニューフジヤホテル バイキングメニュー|時間や口コミ評判も

そんな高級ホテルのニューフジヤは、チェックイン前の時間に荷持を預かってもらえるので、業務スーパーからトコトコ歩いて来ました。フロント横で預かってもらい、次へ出かけます。

sponsored link

 

熱海旅行 予算・費用
おみやげ代

熱海旅行 予算 費用 おみやげ代 干物

熱海のお土産で定番の干物を買いに、ホテルから熱海駅へ歩いて向かいました。干物屋で有名なアオキなどが駅前の商店街にもありますが、駅に向かう途中にあったひもの屋で買うことに。

私たちは自宅用含め、4箇所に干物を買いましたよ。アジの干物・イカの一夜干し・金目鯛の味噌漬けなどを。

その他にかかる費用は、送料です。全て関東に送るので、クール宅急便で972円になりました。60サイズ756円。クール216円ですね。

干物のお土産はとても喜ばれますが、送料を考えると結構な費用になります。予算を抑えるのであればお菓子のお土産などが良いかもですね。

熱海旅行の予算・費用 お土産の干物

予算シュミレーション (1箇所)

  • アジの干物 1300円
  • イカの一夜干し 700円
  • クール宅急便 972円

計 2972円

熱海 あをきの干物はこちら。

熱海旅行 予算・費用
おみやげ代

熱海旅行 予算 費用 おみやげ代 お菓子

干物を買ってから駅前の商店街まで歩いて、お菓子のお土産を買いに行きました。熱海旅行は良く行くので、熱海限定のお菓子などはひと通り食べたことがあるのですが、最近はお菓子のお土産は上の画像のワサビ揚げ。

ワサビのツンとする辛さが大丈夫なら、とても美味しくて安いのでコスパが最高です。オススメですのでお土産にどうでしょう。

熱海商工会議所で認定されているお土産はこちら。
ATAMI COLLECTION

熱海旅行の予算・費用 お土産のお菓子

シュミレーション (3箇所)

  • 熱海限定お菓子 1000円×3= 3000円

計 3000円

sponsored link

 

あのホテルへ遂にチェックイン

ニューフジヤホテル まとめ

熱海駅前でお土産を買いプラプラしていると、無料送迎バスが利用出来る15:00を過ぎていました。駅前からバスに乗り、あのニューフジヤホテルへチェックイン♪

上の画像は、ホテル内の一部になります。何となくイメージできましたかね。1日満喫しましたよ。

詳細はこちら。
熱海温泉 ニューフジヤホテル

熱海旅行 予算・費用
送料

熱海旅行 予算 費用 荷物郵送代

ホテルでチェックアウトをする前に、いつも荷物を自宅に宅急便で送ってしまいます。費用は多少かかりますが、帰りの移動やチェックアウト後の観光などをするのにも荷物がないと本当に助かるんですよね。

私は2人でのカップル旅行になるので、2つの荷物を送りました。正確には、一つの荷物は私が持っていったリュックサックに二人分の荷物を詰めたバッグが一つと、初日に活躍した傘2本をまとめた荷物になります。

予算を考える際に、帰りの荷物の郵送代も入れてみてください。本当に楽なので。

熱海旅行の予算・費用 荷物の宅急便代

予算シュミレーション (1バッグ)

  • 関東へ100サイズの荷物1個 1188円

計 1188円

熱海旅行 予算・費用
宿泊代

熱海旅行 予算 費用 ホテル宿泊代

詳細はこちら。
熱海温泉 ニューフジヤホテル

手荷物の郵送手配が終わったので、宿泊ホテルの費用の支払いです。

さすが熱海を代表する、超高級なニューフジヤホテルです。お盆時期にも関わらず、2人で宿泊代が20000円以下。最高じゃないですか。

食べ放題と飲み放題のバイキングがあって、無料のカラオケ・卓球・麻雀・囲碁・ネットサービスなどが利用できるコスパが最高な、セレブが利用するホテルだけあります。

熱海旅行でおすすめですよ。本当にありがとうございました。

sponsored link

 

熱海旅行 予算・費用
飲食代

熱海旅行 予算 費用 飲食代 ランチ代

セレブが通う熱海ニューフジヤホテルのチェックアウトが12:00なので、熱海駅の周辺をぷらぷらしてからのランチになりました。

今回利用したお店は囲炉茶屋(いろりちゃや)。私は2回目の利用ですが、熱海駅から近くて美味しいのでおすすめですよ。

朝食がバイキングだった事もあり、ガッツリご飯を食べる感じでも無かったので、喉をうるおしながら定食のお魚と、単品のお魚を頼んでランチにしました。今回の熱海は、とにかく喉が乾くんですよね。沢山ジュースを飲みました。

 

上の画像を見てもらえれば、美味しいのが分かると思います。

金目鯛は熱海に行くといつも食べますが、煮付けも美味しいですが干物も良いですよね。今回は干物にしてみました。メニューを見ると干物単品で頼むより、ランチタイムの定食の干物の方が安かったので定食にしたのですが、大正解。大きさもあって美味しかったですよ。

刺身も画像を見て下さい。ツヤ感が良いのが分かるでしょ。桜エビは旬時期と少しずれますが美味しかったですね。

いろり茶屋おすすめですよ。

熱海旅行の予算・費用 ランチ代

予算シュミレーション (1名)

  • 煮魚や干物の海鮮の定食 1500円
  • ウーロン茶 500円

計 2000円

囲炉茶屋の口コミはこちら。
食べログ 囲炉茶屋

熱海旅行 予算・費用
飲食代

熱海旅行 予算 費用 飲食代 電車内用

お腹がいっぱいでしたので、ランチ後にすぐ帰宅することにしました。

熱海駅から電車で1時間以上ゆられて帰るなら、車内で何か食べるものを買わないと。と言うことで上記画像の商品を。こうやって見ると、よく食べました。よくジュースを飲みました。

画像にある、駿河湾桜エビポテトチップが美味しかったですよ。

熱海旅行の予算・費用 電車内の飲食代

予算シュミレーション (1名)

  • 桜エビポテトチップ 360円
  • ウーロン茶 150円程度

計 510円

熱海旅行 予算・費用
交通費 

熱海旅行 予算 費用 電車代 グリーン券代

行きと同じく帰りも東海道本線の、普通車のグリーン席で帰りました。

上の交通費で詳しく説明していますが、グリーン席は車内で買うより券売機で買ったほうが安くなりますよ。車内で購入は1040円。券売機で購入は980円です。

家に帰るまでが熱海旅行ですので、気を引き締めて帰りましたとさ♪

sponsored link

 

熱海旅行 予算・費用
予算や費用の総まとめ

熱海旅行 予算 費用 まとめ

私が使った費用は画像に全てありますが、予算シュミレーションなどもまとめてみます。

管理人aki 熱海旅行費用(カップル)

今回、熱海旅行で実際に使った費用の詳細。

  • 19308円 ホテル代
  • 9320円 電車代
  • 12604円 お土産代
  • 3996円 ランチ代
  • 5169円 全ての飲み物代
  • 768円 電車内食べ物代
  • 639円 ホテル内食べ物代
  • 1020円 タクシー代
  • 1944円 手荷物送料

合計 54768円

この詳細の費用や合計金額を見ると、予算を決めるのも分かりやすいと思います。

ホテル代・電車代は、あなたの決まっている金額の計算をする。お土産代・全ての飲み物代・タクシー代・手荷物送料は、わたしは費用を使っているので、あなたの予想金額で計算する。ランチ代・車内・ホテルの食べ物代は、2人ならこんな物だと思います。

シュミレーション 熱海旅行費用(1人)

上でご説明している予算シュミレーションの費用です。

  • 9654円 ホテル代
  • 4660円 電車代
  • 5972円 お土産代
  • 1500円 ランチ代
  • 1520円 全ての飲み物代
  • 1490円 電車内食べ物代
  • 500円 ホテル内食べ物代
  • 1188円 手荷物送料

合計 26484円

ホテル代・電車代は、わたしの使った費用の半分で計算しています。シュミレーション内容を見て、費用の使い方が全然違うのであれば参考にならないと思いますが、こんな物だと思いますよ。

 

予算シュミレーション合計金額を2倍すると、52968円です。私が実際に使った金額は2人で、54768円。そんなに大きく変わりません。

ホテル代と電車代を差し引くと、私が使った費用の一人分は、13070円。シュミレーションは12170円。

観光の費用が今回は含まれていないので、どこかに遊びに行くとこの金額にプラスされます。そして、注意して欲しいのは、上で画像と共に使っている金額意外にも出費があります。こまかな出費で、私は2000円は使いましたよ。

 

もう一つ注意点があります。

わたしは初日にランチを食べていません。初日にランチを食べるならプラス2000円が1人あたり必要です。

 

結論。一泊二日の熱海旅行の1人の予算は、ホテル代と電車代を入れないで、最低15000円。

プラス、観光スポット代と雑費。

 

ホテル代・電車代・観光スポット代を抜いて、カップルなら30000円の予算が相場。夫婦と子供2人の家族4人なら52500円の予算が相場ではないでしょうか。

家族の52500円は、15000円×3.5で計算。

sponsored link

 

熱海旅行 予算・費用
熱海の観光スポット料金

熱海 観光スポット まとめ画像引用元

どうでしょう。上の予算金額を見て、予想通りなのか予想外だったのか分かりませんが、最低でもそんな金額だと思います。

予算を気にするとなると、観光スポットなどの費用も気になると思い、数ヶ所調べてまとめましたよ。

レンタカー

JR駅レンタカー

熱海駅のすぐ隣りに、JRが運営するレンタカーがあります。そちらの料金を一覧にしました。

Kクラス(4人乗り)ワゴンRなど
→ 12時間 4860円  24時間 5940円

Sクラス(5人乗り)マーチなど
→ 12時間 5400円  24時間 7020円

MVクラス(7人乗り)プレマシーなど
→ 12時間 9720円  24時間 11880円

WCクラス(10人乗り)エルグランドなど
→ 12時間 21600円  24時間 27000円

この費用の他に、任意の保険やガソリン代が必要になると思いますよ。詳細は下のURLから確認下さいね。

熱海城 

熱海城

熱海の定番スポットですね。

  • 大人 900円
  • 子供 450円

割引チケットが公式サイトにあります。印刷して持って行くと、大人800円。子供400円ですね。

熱海秘宝館

熱海秘宝館

こちらも大人の定番ですね。

  • 大人 1700円
  • ロープウェイセット 1800円

こちらも割引券が公式サイトにあります。印刷して持って行くと、入場のみ1500円。ロープウェイと入場のセットが1600円。

電話して確認しました。ロープウェイセットが割引チケットで安くなるかを。上記金額になるとの事です。

MOA美術館 

MOA美術館

美術館なんてどうでしょう。定番ですかね。

  • 大人 1600円
  • 高校生 大学生 800円
  • 中学生以下 無料
  • シニア 1200円

こちらも公式ページに割引チケットがありますね。やはり印刷する必要があります。200円引きです。

そして、歩いていける距離ではないのでバスでの移動になります。熱海駅の8番バスのりば「MOA美術館」方面行きのバスで約10分程度ですよ。

来宮神社

来宮神社

熱海の隣駅の来宮駅にある、来宮神社(きのみやじんじゃ)も人気の観光スポットです。

パワースポットとして人気ですよね。

  • 無料

こちらも歩いて行くと大変なので、バスか電車を利用したほうが良いと思います。バスは熱海駅の2番のりば「西山」方面行きのバスで約10分ですよ。「来宮神社前」で降りて下さいね。電車は熱海駅からJR伊東線の隣の駅が来宮になります。駅から徒歩ですぐですよ。

私が以前に行った時は、さい銭泥棒が警察に捕まっていましたね。ある意味、すごいパワーの日でした。

マリンスパあたみ

マリンスパあたみ

夏は定番ですが、その他の季節でも楽しめる室内プール施設ですね。

  • 大人 1340円
  • 子供 670円
  • レンタル水着 350円
  • レンタルバスタオル 250円

こちらは割引クーポンんなどが無いですね。ですが長い時間遊べる事を考えれば安いです。

熱海港海釣り施設

熱海港海釣り施設

こちらは、手ぶらで釣りが楽しめるのが嬉しいですよね。

  • 大人 300円
  • 中学生 200円
  • 小学生 100円
  • 貸竿セット 1900円

割引チケットなどは無いようです。他の施設とセットの割引はありますが。

入場料と貸竿セットで手ぶらで釣りが出来ます。エサからリールから全て揃っているので、一年中楽しめるスポットですよ。

初島 往復フェリー

富士急マリンリゾート【フェリー】
初島アイランドリゾート

熱海のホテルに宿泊して海を眺めると見える初島。フェリーで遊びに行っても楽しいですよ。

  • 大人 2400円
  • 子供 1200円

こちらも割引はありませんね。初島内にある、初島アイランドリゾートとのチケット割引はありますが。

初島は、アイランドリゾートの施設を利用すると、予算を気にする方にはそれなりにすると思います。ですが、施設を利用しなくても島を一周散歩できたりするので、楽しめると思いますよ。

熱海梅園

熱海市観光協会 熱海梅園

熱海梅園は春の人気スポットですね。1月中旬から3月中旬に梅の花が楽しめます。

  • 大人 300円
  • 中学生以下 無料
  • 梅まつりが開催されている時だけ有料になります。

来宮駅から歩いても行けますが上り坂ですし、10分は歩くと思うのでバスを利用したほうがよいですね。熱海駅の1番バスのりば「相の原団地」方面行きのバスで約15分ですよ。「梅園」で降りて下さいね。

梅まつり期間は渋滞がスゴイので、バスは最低30分はかかると思います。わたしは渋滞が凄かったので来宮駅から歩いた事もありますが、そこそこ歩きますね。

sponsored link

まとめ

いかがでしたでしょうか。

熱海旅行の予算や費用を考えると、行きたいところへ遊びに行き、好きなものを食べたいだけ食べると結構な費用になります。

でも、このページを見に来てくれたあなたは大丈夫。

ホテル代・交通費以外で、1人15000円の予算に観光スポットの金額を考えて計画して下さいね。

その他、熱海や旅行の参考サイト

楽しい熱海旅行になりましように。

ありがとう。aki

sponsored link
驚きと共にクスッと笑える。おもしろグッズ16選! おもしろグッズ
  • 安いですが「気をつけて下さい」
  • 欲しくなると思いますが「買わないで下さい」

30秒程度、クスッと笑って気分転換でもしてリラックスしましょう!

笑ってみる