エンゲージリング【経験談】サプライズとプロポーズ前の準備

エンゲージリング サプライズ

婚約指輪を購入する前、そしてプロポーズ前に準備する事と、相場や選び方をまとめています。

更に、サプライズでプロポーズした私の体験と、エンゲージリングの選び方をブログ形式でご紹介。

また、エンゲージリングとはどんな意味なのかや、いつ渡すのか。参考にしてみて下さいね。

sponsored link

エンゲージリングをサプライズで貰うって、女性なら憧れるもの。

その想いを汲んであげて、素敵なサプライズを計画してみては?

エンゲージリングを買う前、そしてプロポーズ前に必要だと思う事と、私の経験談も書いていますので、参考にしてみてくださいね。

 

エンゲージリングとは

エンゲージリングとは

「エンゲージリング」とは、いわゆる「婚約指輪」という意味ですね。正式には、「エンゲージメントリング」と言います。

そして「マリッジリング」が、ペアの「結婚指輪」の事。最近は「マリッジリング(結婚指輪)」を「ウェディングリング」とも言いますね。さらに、婚約指輪・結婚指輪をまとめて「ブライダルリング」とも、ジュエリー業界では言われているようです。

では本題に。

エンゲージリングとは、婚約をする時に婚約成立のしるし(あかし)として、男性から女性へ贈る指輪の事。これは結納の時に渡すのが一般的です。

とは言え、男性がエンゲージリングに持つイメージは、プロポーズと一緒にエンゲージリングを渡す。という考えや行動をする方も多いと思いますが、結納でもプロポーズでも大丈夫ですよ。

また、エンゲージリングは男性から女性へ贈るものなので、女性へ対する「男性の変わらぬ保護」という意味が込められています。そして指輪のつなぎ目のない丸い形から、魔を防ぐという魔除けの意味もあるんですね。

最近は色々と事情があり、若い方は結婚指輪だけと言う方も多いと思います。でも、世の女性は映画やドラマのようなワンシーンを、夢見ているのではないでしょうか。

また中にはエンゲージリングを、代々受け継いでいらっしゃる方もいますよね。これは「サムシングフォー(Something Four )」の一つでもあります。簡単にご紹介します。

サムシングフォー

サムシングフォーとは、そのまま訳すと「4つの何か」という意味です。

これは花嫁さんの幸せを願うおまじないで、結婚式に花嫁さんがこの4つを身に着けていると幸せになれるというもの。マザーグースの歌から由来されています。

サムシング・オールド

何か古いもの。

先祖代々から受け継がれるものを大切にすると言う意味。ウェディングドレスや指輪やアクセサリーなどを指しています。

サムシング・ニュー

何か新しいもの。

新婚生活に向け新しい白い物を新調し、身に着けます。今は花嫁衣装のグローブやベールなどを、それに当てていますね。

サムシング・ボロウ

何か借りたもの。

幸せな結婚生活を送っている方に、幸せを分けてもらうと言う意味で、白いものを借ります。ハンカチやベールなど。

サムシング・ブルー

何か青いもの。

青い鳥と同じように、幸せの象徴である青いものを身に着けます。このブルーは純潔や清らかさを表すので、人目に付かないように身に着けます。

この意味から、エンゲージリングの内側にブルーダイヤを入れることが多いんですね。

このようにエンゲージリングには様々な思いが込められています。そこにあなたの決意と熱い思いがプラスされる、とても大切なリングだと言う事を頭に入れておいて下さい。

sponsored link

 

 

私が思うプロポーズの前に必要なこと

エンゲージリング 購入

私の経験から、プロポーズや婚約指輪を買う前に色々必要だと思った事をご紹介します。

  • 家庭を持つ(養う)心構えは出来ているのか
  • 予算を決めておく
  • どこで買うのか
  • いつ渡すのか
  • 彼女の指のサイズは?
  • プロポーズの言葉は?

最低、このくらいの準備は必要だと思いました。では順番に。

家庭を持つ(養う)心構えは出来ているのか

これは兎にも角にも、一番大切なことですね。好きだけでは生活は難しいですから。

勢いも大事だとは思いますが、彼女を養っていけなくては意味がありません。女性の方が現実的ですから、この人とならやっていけると言う根拠が無いと納得してくれないかも。

今までとは生活が変わりますし、自分一人ではなく自分の家族が出来るわけです。自分の事よりも相手のことを優先に考えたり、守るべき家族のことを優先に考え無くてはいけなくなります。

あなたはどうですか?

一家の主。そしてパパになる覚悟は出来ていますか?家族を養い続ける覚悟はありますか?

予算を決めておく

予算は先に決めておくと良いですよ。

給料の3ヶ月分とか言いますが、そこは人それぞれ違うと思います。相場はありますが決まりは無いですから。婚約指輪の相場は下にに記述しましたが、実際に探して買った私の意見は「どんなに安くても20万円は必要」だと思いますよ。

あなたが1人で決めて買うなら、自分が予算内で良いと思うものを決めればOKだし、彼女と2人で行くならキチンと予算を決めて、彼女にもこの予算内でと言う事を伝えて選ぶ事がオススメ。

エンゲージリングを買う方は、もちろんマリッジリング(結婚指輪)も買いますよね。

エンゲージリングは、愛の象徴であるダイヤがメイン。

そう考えると、ブランド物だと小さいダイヤになってしまうので、ブランドにするならマリッジリングの方が良いかな。

いくらにするのか決まりはありませんので、あなたの誠意で良いと思いますよ。

あなたの選んだ女性なら、分かってくれていますよ。

どこで買うのか

予算に合わせて、買う場所も見つけておくとスムーズです。

彼女が好きなこだわりのブランドがあったり、彼女と一緒に買いに行くならある程度彼女にお任せが良いかも。

今は、カップルで買いに行かれる方も多いそうなので、事前に2人で行く場所を決めるのも良いですね。女性にとったら、それだけでも楽しい時間なので。

と言いつつ、私は1人で取りあえず百貨店へ見に行き、買いましたけどね。

1人で買いに行かれる方。悩みますよね。

彼女が好きなブランドや気になっている店があれば、それでも良いと思います。

私はネットで下調べもしましたが、やっぱり見ないと分からないですよ。見て店員に話しを聞くと色々分かります。ブランドによって、値段とダイヤの大きさやレベルの違いはネットじゃ男性は分からないよ。

買うブランドが決まっていなければ、実際に数店舗は見た方が絶対に良い。

彼女が喜んでくれる素敵なエンゲージリングを選んであげて下さいね。

いつ渡すのか

きっとあなたは、エンゲージリングを渡す日やプロポーズする日を決めているかと思います。

エンゲージリングを、プロポーズする時に渡すのか。それともプロポーズの後に渡すのか。

プロポーズと同時に渡す方はその時でOKですが、プロポーズの後に渡す場合は、結納または両家の顔合わせの時に渡すのが決まり事。

渡すタイミングから逆算して、約3ヶ月前くらいにエンゲージリングを買っておくのがオススメ。

私も知らなかったのですが、それぞれのお店によってやオーダーなのかセミオーダーなのかで、多少の出来上がりのズレがあります。事前に確認しておくのがベストですね。

 後は、その時が来たらそれぞれのタイミングで渡せば大丈夫ですよ。

彼女の指のサイズは?

プロポーズ後に、彼女と一緒に買う方は心配ないですね。

先に用意する方で、今までに指輪をプレゼントした事があるなら、彼女の指のサイズを何となく把握していると思います。

よく覚えていないや、全く分からないと言うあなた。大丈夫ですよ。メーカーやブランドまたはリングの種類によって、リングのサイズを後から大きくも小さくも出来ます。

ですので、サイズ調整が可能かどうか確認して、少し大きめを用意すると良いですね。渡した後で、彼女とサイズ直しに行けば良いので。

そして、渡した後に気付いたのですが、女性は季節や時間帯などで指のサイズが変わったりしますから、サイズ調整は必要になると思いますよ。

プロポーズの言葉は?

バシッとかっこ良く決めたいですよね。

人によって違うと思いますが、個人的にはあまり長いセリフより、多少の文章で短いプロポーズの言葉の方が良いと思います。それには2つの理由が。

  • イメージよりプロポーズは緊張する
  • 言われた彼女が、長いと覚えてられない

まず、思ったより緊張します。

プロポーズ自体をサプライズにしていると特にですが、ぎこちなくならないようにしながらタイミングを見計らってプロポーズするので、プロポーズの言葉以外にも最初からハードルがあります。そんな中、キメキメの長台詞がバッチリ言えれば良いですが…。

そして、彼女も舞い上がってます。

男性はプロポーズの言葉を前もって用意しますが、聞く女性は初めての言葉。そして、その大事な言葉を女性はずっと覚えていると言いますよね。突然のプロポーズで感極まっているので、長いと大事な言葉を全て覚えられないと思うんです。あなたの決意表明のようなプロポーズ。忘れられたら悲しいですよね。

何を言うかは人それぞれですが「結婚して下さい」の前は、短めがオススメかな。

sponsored link

 

 

エンゲージリングの相場と選び方

エンゲージリング 相場 選び方

世間で言われている相場価格と選ぶ時の注意点をご紹介します。これを目安に予算を決めると良いかも知れませんね。

また、私が感じた選ぶ時に気を付けた方が良いと思ったことをご紹介します。

エンゲージリングの相場は?

大体、年齢に比例しているようです。年齢が上がるごとに、相場の平均も上がっています。

  • 20代前半 20~30万
  • 20代後半 20~35万
  • 30代   30~35万
  • 40代   35~40万
  • 50代   40万~

と言うように年齢や収入によっても相場が変わってきますね。

以前は給料の3ヶ月分なんて言われていましたが、バブルの時代とは違うこのご時世ですから。この金額を何となく頭に入れてご参考にどうぞ。

私が実際に見て買った感想は、30万は最低でも予算として欲しいですね。

実際に指輪を見に行くと分かりますが、ブランド物だと小さいダイヤになってしまいます。今は良いですが、ある程度の年齢になると、ダイヤの石が小さい指輪は必ず身に付ける事が減りますよね。女性は。

なので、ブランドにするならマリッジリング(結婚指輪)の方が良いですね。結婚指輪は石が入らないので、ブランドにしてもそこまで高く無いですし、毎日身に付ける指輪はブランド。出かける時に身につける指輪は、ブランドではなく石が大きい指輪。が私が選んだ選択です。

ブランドで30万円の指輪なら、あまり聞かないブランドにすると、同じダイヤのレベルでも25万円ぐらいで実際に買えます。30万円で知らないブランドにすれば、ブランド品の40万円程度のレベルまで上げれるイメージでした。

そして、ブランドで実際に見ると20万円代もありますが、良いなーと思う物は30万円前後から50万円程度でしたね。

あなたの考え方によりますが、私は年齢関係なく、最低30万円の予算が必要だと思いますよ。

エンゲージリングの選び方

エンゲージリングは永遠の愛と言われるダイヤがメインの指輪です。

年を取っても見栄えが良いように、少しでも大きめのダイヤを選ぶのがオススメ。

若いうちはその時の気分や流行りで似合っていても、女性は歳を取ると段々似合わなくなって来るそうです。これは誰もがそうで、先のことを見据えて選ぶのがベスト。

彼女が好きなブランドがある場合、ブランドと言うだけでエンゲージリングのダイヤは小さい物になってしまいます。予算を上げれば、彼女が歳をとっても大丈夫ですが。

逆に、有名ブランドでは無くても、有名ブランドと同じ価格でダイヤが大きなものも。

エンゲージリングは有名ブランドではないけどダイヤが大きい物を優先にし、マリッジリングをダイヤのないブランド物にするのが良いと思います。

結局、普段付けているのはマリッジリングの方ですし。

また、マリッジリングとの重ねづけの事を考えて、相性や組み合わせが良いデザインを選ぶと良いですね。リングの形がまっすぐなのか、Vなのかカーブなのか、ウェーブなのか。

私はリングが真っ直ぐの物を選びました。何でも合わせやすいですから。

その他、彼女が金属アレルギーでは無いか確認が必要です。長く使うものですからね。

エンゲージリングはプラチナが多いので大丈夫だとは思いますが、中には強度を増すために他の素材を混ぜて作っている場合もありました。

この辺りはお店の方と良く相談して、デザインやアレルギーが出にくい素材を選ぶ事をオススメします。経験上、店員が聞いてくるので大丈夫ですよ。

sponsored link

 

 

エンゲージリングをサプライズで

エンゲージリング 渡し方

これは、プロポーズと一緒にエンゲージリングを渡す場合になります。

きっと彼女にエンゲージリングを渡すために、色々サプライズを考えているんじゃないでしょうか。

彼女の誕生日や付き合った記念日などに、どこか思い出の場所や憧れの場所でサプライズ演出なんて良いですよね。思いがけないサプライズは女性もビックリして喜んでくれると思います。

サプライズと言っても具体的にどんな事をしたら良いか悩みますよね。エンゲージリングを渡した方と貰った方のツィートをご紹介しますね。

みんなのサプライズ

いかがですか。中々、サプライズした方の投稿が無かったのですが、皆さん色々考えていますよね。ここにはありませんが、最近はフラッシュモブも人気のようです。

他にも、エンゲージリングを手作りする方もいらっしゃいます。素敵ですね。参考になりました?

プロポーズプラン

やっぱり一生に一度の思い出のサプライズなら、プロの手を借りるのも良いかも知れません。

いつもと違った素敵な雰囲気でのプロポーズは、女の子なら憧れているはずですから。

他にもまだまだありますが、2万円代~のちょっと頑張れば出せる金額のものを集めています。

色々なプロポーズプランを提案しているので、大切な彼女のために参考にしてみては?

sponsored link

 

 

私が提案するサプライズ

エンゲージリング サプライズ

色々サプライズの方法はあると思いますが、私の提案するサプライズを簡単にご紹介します。

日程は彼女のバースデーや記念日、クリスマスなど特別な日が良いですね。とは言え、プロポーズ日をいつにしても記念日になるので、お好きな日程で。

  • エンゲージリングを手作り
  • 船やヘリの夜景クルージングで
  • 屋形船で
  • 大きな花束を持って彼女の家へ
  • 彼女がお気に入りのお店で
  • 部屋の飾り付け&手作り料理
  • 東京タワーの展望台で

まだまだあると思いますが、こんな感じはいかがでしょうか。

エンゲージリングを手作り

ちょっと時間は掛かりますが、彼女に内緒でエンゲージリングを作るのも良いですよね。

リングを作れる工房も色々とあるので、自分に合った工房を探せます。

サイズがちゃんと分かっていないと中々難しいかも知れませんが、デザインによってはお直しも出来ると思います。

ブランドのものを買うよりも安く出来て、手作りの温かみもありますから。

何より、あなたの思いが伝わるサプライズではないでしょうか。

船やヘリの夜景クルージングで

私も乗ったこと無いですし、ちょっとバブル期っぽいですが…。

やはり夜景って女性は好きですよね。クルージング後に、夢の様なロマンチックな気分のままプロポーズなんていうのも、良いんじゃないですか?

夜景がキレイなホテルやレストランも良いですが、一生に一度の事なので思いっきり彼女を楽しませてあげてみては?きっとサプライズ成功間違い無しですね。

ちなみに秋冬は風が冷たいので、彼女のために羽織ものなんてあると良いかも知れませんよ。さりげなく掛けてあげると、喜ぶと思います。

屋形船で

意外と花見・花火・忘年会などで使う方も多いんです。

やっぱりこちらも夜の方が良いかも。まあ、屋形船の場合は、彼女と2人だけって訳には行きませんが。友達みんなを集めて協力してもらっても。10人以上集まれば出来ますので。

でも、船から見る夜景や花火・夜桜もいつもと違った目線から見られるので、とってもキレイで良い思い出になると思います。

しかも、花火の時ならあの混雑から見るより、風情を感じられてゆっくり出来ますよ。

どうですか。想像出来ましたか?

大きな花束を持って彼女の家へ

とてもベタですが、真っ赤な大きなバラの花束を持って、突然彼女の家へ行っってみるのはどうですか。

もちろん、彼女が家にいると分かっている時ですけどね。ココ大事です。

そこでバラを差し出し、プロポーズ&エンゲージリングをプレゼント。きっと彼女は何が起きたのか、一瞬分からないと思いますけど。

でもそれが感動を生むんです。

配送して時間を置いてあなたと会うより、時間を置かずにプロポーズした方が良いですね。時間が空くと色々考えてしまいますから。ちょっと強引に。

これは付き合って間もない時より、お互いに結婚を意識しだしてからが良いかも。

彼女がお気に入りのお店で

彼女がお気に入りのレストランやバーなどがあれば、サプライズ計画を立ててみても。

お店側に相談すれば、大体は協力してくれますよ。お店自体で、よくバースデーサプライズをやっている所はありますし、中には生演奏をして盛り上げてくれる所も。プロポーズのサプライズもお手の物です。

小さい所で貸し切りに出来るなら、貸し切りで友達も沢山呼んで、みんなに協力してもらうと盛大に出来ると思います。

知らない人ばかりの中だと、彼女が恥ずかしがる場合もありますからね。気心知れた友達にも祝福されるなんて、嬉しいんじゃないでしょうか。

部屋の飾り付け&手作り料理

既に一緒に住んでいる方や、半同棲されている方なら可能かと思います。

エンゲージリングを奮発して金欠でも、特別にお金を掛けずにサプライズは出来ますよ。

彼女が出掛けている間に、あなたが手料理を作って部屋も飾り付ける。そして、彼女が帰ってきたらクラッカーでパンッと、やってみてはどうでしょうか。

物凄くビックリすると思いますが。シャンパンでも開けて、そこで2人だけのサプライズ&プロポーズを。普段全く料理をしないあなたが頑張って作ってくれたことにも、喜んでくれるんじゃないでしょうか。

お金を掛けるだけじゃ無い、あなたの本当の気持ちがまっすぐ伝わリますよ。

東京タワーの展望台で

関東の方向けになってしまいますけど。

あなたもご存知だと思いますが、東京タワーのライトアップはとてもキレイなんです。

横浜のマリンタワーより高いので、夜景もキレイですし。(ちなみに私は横浜の人です)

仕事終わりのデートを、いつもの居酒屋じゃなくて東京タワーで夜景でも。というのも良いと思います。

彼女がいつもと違うと感づいてしまうかも知れませんが。きっと彼女もソワソワしていますよ。何かあるって。でも、そういう彼女の気分も含めての気分の高揚って、良いんじゃないかと。変にギクシャクしないで、自然な感じで。

その時ばかりは、あなたがすべてリードしてあげて下さいね。

 

このようなサプライズはいかがでしょう。

もっともっと演出をしたい方もいるかも知れませんが、どんなサプライズにせよ、あなたの気持ち次第ですから。素敵なサプライズを。

sponsored link

 

 

私のプロポーズサプライズまで

エンゲージリング サプライズ

実際に私もサプライズを計画してプロポーズをしました。 

その経験談をご紹介しますね。ちなみに上の画像が私が購入したエンゲージリングです。

準備

実際に動き出したのは約一ヶ月半くらい前だったと思います。

私たちは付き合って長かったので、結婚の話も以前からしていたんですが、やっと自分の中で先の見通しが付いたこともあり決心しました。

ですので私は初めから、自分でエンゲージリングを探してサプライズでプロポーズしようと思っていたんです。

まずは、いつプロポーズするのか日にちを決め、エンゲージリングの予算を決めました。

それとサプライズでどうやって渡すのかと、大事なプロポーズの言葉。

キメて言うのか、サラッと言うのか。悩みますが、やっぱりストレートに伝えるのも良いかな。ここ、トチる訳に行かないんで。

何となくの流れをシュミレーションしてみて「うん、こんな感じかな」と。まあ、シュミレーションは上手く行くんですけどね。

あとは…そういえば、指輪のサイズ。確か◯号だったっけ?そんな事言っていた様な?曖昧だけど…今更聞いたら計画がバレそうで怖いので聞けず。まあ、なんとかなるか。という感じです。

そして食事の場所を探さないと。何日もネットで色々調べて、やっと思い出の場所から近くて評価の高い小料理屋を発見。へえ~こんなお店があったのか。良いかも。

私たちはもう20代のキャピキャピでも無いので、しっぽり小料理屋で大人な雰囲気も良いかなと。料理も全部美味しそうだし、レビューを見ても良さそう。あまり行ったことの無い雰囲気のお店だし。と言う事で決定です。すぐにTELして無事予約も取れました。

徐々に現実味が増してきますね。人生、最初で最後の大仕事で見せ場でもありますから。

さて、後はエンゲージリングを見に行かなくては。

エンゲージリング選び

私は正直言って、特にどこのブランドや店で買うのか決めていませんでした。

とりあえず、そごうと高島屋の百貨店に行ってみて決めようと思っていましたが…。

いざ行ってみると、色々ありすぎて迷います。順番に見ながらお店の方とも色々話してみたり、見て回ったり。

そうすると分かったのは、有名ブランドだとやはり高くてもダイヤが小さいと言う事。やはりエンゲージリングは、ダイヤの見栄えが良い物を選んだ方が良いと思っていたので。

そんな中、正直言って聞いたことのないショップがありました。思わず店員さんに「ホント失礼なんですが、ここのお店って何て読むんですか?」って聞いてしまいましたから。

でも見てみると、さっきブランドで見たのと同じ価格なのに、ダイヤの大きさが全然違うんです。「えっ?何で?」と思い店員さんに聞くと、なんでもジュエリーの製作と卸しもやっているんだとか。

その為、ブランドの影響力ではなく、日本製の良い商品そのものが安くお店に出せるそうです。

そして色々話し、店員さんも物知りで商品も高品質だと言うことが分かり、ここで買うことに決めました。

エンゲージリングは年を取ると指輪が合わなかったりするので、シンプルでダイヤが大きい物を購入することにしたんですが…。

実は、彼女の指のサイズが定かでは無かったんです。そのことを店員さんに言うと「大丈夫ですよ。この指輪はサイズが上下2サイズまで直せますので」と言ってくれて。

余裕を持ったサイズを購入しました。後日2人でサイズ直しとリングの内側に無料で石が入れられると言う事で、サムシング・ブルーのブルーダイヤを入れて貰いました。

このエンゲージリングは永久保証が付いているので、サイズ直しもクリーニングも持っていけばすぐにやってくれますよ。

エンゲージリング サプライズ

この画像がブルーダイヤを入れて貰ったエンゲージリングです。私が買ったショップWISP

サプライズとプロポーズ&食事

日にちと食事場所とエンゲージリングの用意は準備OK。大体、プロポーズの言葉も決めてと。

後はどうやって渡すか。幸い思い出の場所は家から近かったので、食事場所も近くのちょっと高級な小料理屋を予約しました。

そして考えた結果「歩いてその場所に行って写真を撮って思い出にひたったあと、そこからプロポーズと一緒にエンゲージリングを」と言う流れをシュミレーションもして。

問題は大事なエンゲージリングをどうやって持っていくか。そこはネットで色々調べて参考に。ポケットに入れるのか。彼女は大抵私の左にいるので上着の右のポケットに入れてバレないように。と入れてみたは良いけど、箱がデカイ。

これはマズイ。もう時間がない。どうするか。デジカメを同じ右のポッケに入れて膨らみを誤魔化すしか無い。ヨシ、これでなんとかOK。

そして当日、彼女が帰ってきたので「ご飯食べに行こう」と誘い出かけました。「あっ、カメラも持って行こうよ」という彼女に「もう持ってるよ」と。誤魔化しには必要アイテムですから。

彼女はこの日を忘れていたらしく、気付いている気配は今のところ無い様子。ちょっと一安心しつつ緊張感が増してきます。

そしてその場所へ。思い出に写真を撮って、しばらく思い出にひたり…。そろそろか。緊張する…。ヨシ!

いざ意を決して「あともう一つ」と言い出し、プロポーズの言葉は無事に言えたのはイイけど。肝心の箱が中々ポケットから出ないっ!! ちょっとばかり悪戦苦闘しましたが、なんとか出してプレゼント成功。

ふーっと緊張が溶けました。もうすでに彼女は号泣してますが。「で、返事は?」って聞くと泣きながら「はい、お願いします」と。無事にプロポーズ成功です。

そしてそのまま小料理屋に。

特別、夜景の見えるレストランでもホテルでも無いけど、私たちには十分高級料亭に来たような感じでしたね。

お店の方達も良い方で。たった今、プロポーズしたって話にとてもビックリされ「その記念の日にうちの店を選んでくれて嬉しい」とまで。

とても料理も美味しく、気分も満足な一日でしたよ。

という感じで、私はシンプルにサプライズ&プロポーズをやりました。

今思うと懐かしい思い出ですが、これから実行しようと思っているあなた。要は気持ちの問題です。あなたのことを思っている彼女なら、きっとあなたのサプライズを喜んでくれるはず。

あなたの思いが届くと良いですね。頑張って。

実際に貰ってみた妻の感想

※ここは、妻が実際に貰った時の感想を、妻本人が書いています。

私がサプライズをして貰った時のことを紹介します。

私たちはもう長く付き合っていて、すでに一緒に住んでいたんです。

当時はマンションの更新を期に、新しい所に越して来たばかりでバタバタしていました。

用意するものや買わなくてはいけない物とか、そっちにばかり気を取られていて、近づく自分たちの記念日も頭に無かった程で。

そんなある日の事。仕事から帰った私に

  • 彼「ご飯食べに行こう」
  • 私「え?何で?」
  • 彼「今日は◯月◯日だから」
  • 私「あっ!!そうだった…忘れてた…」

そうなんですよ。記念日だったんです。すっかり忘れてしまって。いつもなら忘れていなかったのに…。

まずは思い出の場所に行って「懐かしいね~」なんて話して、写真なんか撮っちゃって(笑)

しみじみあの頃はこうだった、ああだったねって話して、さあご飯に行くかって思ったら。

  • 彼「後、もう一つあるんだ」
  • 私「ん?」
  • 彼「結婚して下さい!」
  • 私「えっ?えーーーーーーーーーっ!!」
  • 彼「返事は?」
  • 私「はい。お願いします」

と簡単にまとめるとこんな感じでエンゲージリングと共に、まさかのプロポーズをして貰いました。それはそれはもう号泣ですよ。

感動しすぎてその後に食べた食事の思い出は、ほとんど飛んでしまいましたね。高い所を予約してくれたのにも関わらず。

私はまさか自分がこんなサプライズを受けるなんて、全く思っていなかったのでビックリと感動が一緒に来た感じでした。

いつから考えてくれていたんだろうとか、いつエンゲージリングを見つけてきてくれたんだろうとか、色んな思いが渦巻いて彼の思いの深さをさらに実感した瞬間でもあります。

きっとサプライズでプロポーズをして貰った女性は、みんな私と同じ感動を受けると思いますよ。女性はサプライズ好きですしね。あなたも頑張って。

sponsored link

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

自分の経験談はちょっと恥ずかしいですね。でも、今はサプライズでのプロポーズをやってみて、本当に良かったと思っています。

そしてエンゲージリングは、ブランドに拘るよりダイヤが少しでも大きい物を選ぶのがオススメ。手も歳を取りますから。少しでも見栄えが良い物を選んであげると良いと思います。

ブランドに拘るなら、マリッジリングに。マリッジリングは普段から付けている物ですから。

これからプロポーズと共にエンゲージリングを渡す方も、プロポーズ後に渡す方も、私の経験を参考に余裕を持って準備して下さいね。

そして、婚約指輪を買いに行くときは、あなた1人で行って買って下さい。

結婚する決意表明する時の指輪。あなたが悩んで選んだほうが絶対に喜んでもらえますから。

あなたも彼女の笑顔と幸せのために、頑張って。

その他、参考サイト

ありがとう。aki・aya

sponsored link