メガネ拭きの洗濯方法|クロスの意外な活用からおすすめまで

メガネ拭きの洗い方は簡単に洗濯機で洗えるんです。こまめに洗うと脂汚れやホコリが付きにくいので長く使えますよ。

また『メガネ拭き』や『メガネクロス』は、洗顔に使えたり眼鏡以外にも活用できるんです。

眼鏡拭きの洗い方から海外のクロスまでまとめましたので参考にしてみて下さいね。

sponsored link

眼鏡って1日に何度か拭かないと凄く汚れますよね。そのメガネを拭くメガネ拭きはどうやって洗っていますか?

服の裾・ネクタイ・ハンカチなどで拭いている方もいると思いますが、今回は『メガネ拭き・メガネクロス』の洗い方からメガネの洗い方までまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

 

メガネ拭きの洗濯方法

メガネ拭き 洗い方

メガネ拭きを洗って使っていますか?それとも使い捨てにしていますか?洗って使えるんですよ。

では、どうやって洗うのか見ていきましょう。

  • 洗濯機で洗う
  • 中性洗剤で洗う
  • 手洗い用の石鹸で洗う

このような洗い方があります。細かく見ると下記の通りです。

洗濯機で洗う

  1. ネットにメガネ拭きを入れる
  2. 洗濯機でいつものように洗濯すればOK
  3. 室内で干す

簡単ですね(笑)ネットに入れた方が他のホコリやゴミが付きにくいのでオススメですよ。室内で干すのも、ホコリやゴミから守るためですね。

注意点

『柔軟剤』『漂白剤』は使わないで下さい!繊維自体を痛めてしまって、拭き取りの効果が薄れてしまいますので。

私も簡単なので洗濯機で洗うことが多いですね。洗濯後はやはりメガネの汚れの落ち具合も良いですよ。力を入れなくても落ちますから(笑)

中性洗剤で洗う

  1. 40度くらいのぬるま湯に中性洗剤(台所用洗剤)を溶かす
  2. メガネ拭きを浸けもみ洗い
  3. 洗剤が取れるまですすぐ
  4. しっかり絞って室内に干す

汚れがヒドイ時は、洗濯機より手でもみ洗いの方がキレイになりますよ。

注意点

直接クロスに洗剤を付けないで下さい!洗剤を直接つけると洗剤がクロスに残ったり、繊維自体の角が折れたりしてメガネを傷つけてしまいますからね。

手洗いは濃い汚れがついた時や、雨で洗濯が出来ない時にやっていますよ。中性洗剤なので手荒れも心配なのでたまになんですけど。でもしっかり手もみ出来るので脂汚れは特に落ちますよ。お試し下さいね(笑)

手洗い用の洗剤で洗う

  1. 40度くらいのぬるま湯に洗剤を溶かす
  2. メガネ拭きを浸けもみ洗い
  3. 洗剤が取れるまですすぐ
  4. しっかり絞って室内に干す

こちらも中性洗剤と同じやり方です。

注意点

こちらも直接洗剤を付けちゃダメですよ。

クロスにアイロンもダメなんです。繊維の質が落ちてメガネ拭きの効き目がなくなってしまいますよ。

手洗い用なので手荒れの心配は無いですね。個人的には皮脂汚れは中性洗剤のほうが落ちると思います。やっぱり油汚れに強いって宣伝していますからね(笑)室内に干しても乾燥が早いので楽ですよ。

洗い方は、汚れ具合によって変えるとイイですね。吸収性が無くなったり、汚れが落ちにくくなったら替えどきですよ。

どれも簡単なやり方です。メガネ自体もすぐ汚れますから、それを拭いているメガネ拭きもこまめに洗ってあげて下さいね。キレイなメガネ拭きで拭くと気持ちが良いですよ!

sponsored link

 

 

メガネ拭きの活用方法と意外な使い方

メガネ拭き 洗い方

メガネ拭きはマイクロファイバーで作られているので、繊維が細かくてチリやゴミが取りやすいんですね。そして吸収性や通気性も良いんです。

その性質を使って色々使えるんですよ。

  • スマホ・タブレットの液晶画面
  • PCの画面
  • カメラのレンズ
  • 時計
  • 車の窓ガラス
  • 楽器
  • アクセサリー
  • グラス
  • サングラス
  • 洗顔
  • 歯磨き

などなど。なんとなくイメージで液晶やガラスなどは分かりますよね。最後の『洗顔』と『歯磨き』はちょっとビックリしませんか?

この『洗顔』と『歯磨き』の使い方をお教えしますね。

洗顔

  1. 洗顔料を泡立てる
  2. メガネ拭きを濡らし一緒に泡立てる
  3. メガネ拭きを泡で包み、ゴシゴシ擦らないように優しくお肌を洗う
  4. キレイにすすぐ

この時、水かぬるま湯で洗って下さいね。お肌がツルツルになりますよ。あまり擦るとお肌を痛めるので、あくまでも優しくして下さいね。

何枚かあると良いですね(笑)個人の意見ですがつるツヤな感じですかね。マイクロファイバー凄いです!興味のある方は試してみてください。実際に洗顔用も売ってますけどね…。

歯磨き

  1. いつものように歯ブラシでブラッシング
  2. 指にメガネ拭きを巻きつけ優しく歯をこする
  3. 口をゆすぐ

歯磨きは即効性があって、一時的にキレイにしてくれますよ。コーヒーなどで付く黄ばみや油分を落としてくれますが、黄ばみの元から落としてくれる訳では無いので注意して下さいね。

これって凄くないですか!?ホワイトニングだと高いですが…。

一時的でも簡単に白い歯を手に入れられるんですよ。ここぞって言う時は、キレイな歯で勝負出来ますね。歯医者さんでも良いですよって言っている所があるのでオススメです。

 メガネ拭きも上手く使うと色々キレイにしてくれて便利なんですよね。ここぞっていう時、ぜひ、試してみてください(笑)

sponsored link

 

 

おすすめのメガネ拭き

 メガネ生活の方にはメガネ拭きって必需品です。今は、個別梱包の使い捨てタイプも出ていますね。私のオススメのメガネ拭きと、100均の試してみたメガネ拭きをご紹介します。

  • 東レ・トレシー
  • 無印良品
  • セブン-イレブン
  • 100均

 といったところでしょうか。順番に見てみましょう。

東レ・トレシー

メガネ拭き 洗い方 トレシー画像引用元

まず最初のオススメは、とても有名な商品トレシーです。さすが繊維会社さんの商品だけあって、本当にひと拭きで綺麗になりますよ。レンズがクリアになると周りも明るくなりますし、目への負担も軽減されますからね。

実は私も小学生の頃からメガネを持っています。トレシーに出会ったのは、中学生の頃でしょうか。父親から「これが良いから使ってみな」って貰ったのが最初でした。

あの頃は思春期でかなり脂が乗ってたので汚れがつくのも早かったですね。レンズに付いた皮脂汚れやホコリなど、簡単に落としてくれてちょっと感動的だったのを思い出します。

あれからうん十年経っても、まだ人気の商品なんですよ。あの頃はこれ程プリント物は無かったのですが、今では柄もたくさん出ていますね。使ったことの無い方ぜひお試し下さい!(笑)

東レ トレシー

無印良品

メガネ拭き 洗い方 無印画像引用元

次のオススメは無印良品のメガネ拭きです。ポケットティッシュのように1枚ずつ取り出せる使い捨てタイプです。この商品は 84円という安さに加え、品質も良く汚れもスッキリ落としてくれるコスパの高いメガネ拭きなんです。

このメガネ拭きをオススメしている方も、凄く多いんですよ。コレはドライタイプですが服の裾やネクタイで拭くより断然キレイになりますし、1枚がしっかりしているのでメガネ→携帯→時計と色々拭けて持ち運びにも便利なんです!

これなら安いのですぐに買って使えると思いますよ。コスパが高いので幅広い方々に試して貰いたいですね(笑)

無印良品の携帯メガネ拭きはコチラ

セブン-イレブン

メガネ拭き 洗い方 セブン-イレブン画像引用元

 そして次のオススメはセブン&アイグループのメガネクリーナーです。これは個別包装で使い捨てのウェットタイプです。税込み307円とお手頃価格なのでお試しにも良いですよ。レジ周りに置いてありますので(笑)

こういった使い捨てのメガネ拭きは水分が多いと拭き跡が残るし、良質でないと汚れを伸ばしてしまうだけになりますが、これはそんな悩みも解決してくれる優れものです!

程よいウェット感でゴシゴシしなくてもキレイに落ちます。拭きあとも残らずクリアになりますよ。

そして無印の同様に持ち運びにも便利なんですよ。カバンを持たない方でも、財布の中に入れておけるのでかさ張らないですね。

しかもセブンやヨーカドーで買えるので、忘れても出先ですぐに買えますし補充もしやすいですよ。

100均

100均でも色々あります。どんな物か実際にダイソーで売っている物を見て買ってきました。

メガネ拭き 洗い方 100均

こちらは個別梱包で20袋入っています。セブンタイプと似ていますね。開けてみると、硬めで紙っぽい感じです。良くサンドウィッチに付いてくるウェットテッシュのような…。

メガネを拭いてみても硬いです(笑)軽めだと水滴が残りますが、ちゃんと擦ると速乾性があってキレイになりますね。でも何となくクリア感が足りないような、膜が張っているような?中国製のせいか値段か…。

メガネ拭きが乾くと本当に紙みたいですね…。まぁ、100均なのでこれくらいなのかも知れませんが、あまりオススメはしません(笑)

メガネ拭き 洗い方 100均

これも一見普通のウェットティッシュみたいですが。でも安心の日本製です(笑)

上の商品よりも柔らかく、普通のウェットティッシュよりちょっと水分が少ないと言う感じですね。何度か拭かないと後が残りますがキレイになりますよ。しかも、「くもり止め効果」が入っています。くもり止め効果は、やっていないよりは効いていますっていうくらいですが。思ったよりイイかも(笑)

持ち運びにも便利だし100円だし。ということで私はこちらの方が良かったですね。

メガネ拭き 洗い方 100均

ダイソーではこんな感じで売られていましたよ。他にもありますが、思ったほど種類は無かったですね。

他の100均だとまた違う商品があると思いますが「イヤイヤまだもっと良いのがあるでしょ」と気になる方は色々試してみて下さいね(笑)

sponsored link

 

 

海外のメガネ拭きと日本のメガネ拭き

海外でも変わったメガネ拭きがあるので日本の物と一緒にご紹介しますね。

メガネ拭き 洗い方画像引用元

このタイプは日本でもありましたよね。キーホルダーになっているので、BAGにつけておけばいつでも拭けますね。コレは洗えないですね。

メガネ拭き 洗い方画像引用元

ポスターのようなカレンダーのような。絶景に癒やされます(笑)一息つく時にも気分がリセットされて良いですよね。

メガネ拭き 洗い方画像引用元

これも便利ですよ。クロスとドライバーがコンパクトにセットで持ち運べるなんて。ひょんなことからフレームが緩んでも大丈夫ですね。

メガネ拭き 洗い方

 画像引用元

こちらも同じくキーホルダーになっていて拭きたい時にクロスを引っ張れば出てきます。かさ張らずに持ち運べるのは良いですよね。

メガネ拭き 洗い方

これ凄くないですか?まさかのボールペンとの一体化なんて(笑)学生さんにはかなり使えるんじゃないでしょうか。アイデアですね。

 メガネ拭き 洗い方画像引用元

こちらも同じくキーホルダータイプですね。これならスタイリッシュなので働く男性が持っていてもオシャレだと思いますよ。

メガネ拭き 洗い方画像引用元

これは一見、メガネ拭きが入っているようには見えないですよね。やはりカバーに入っていると外からのホコリなど付きにくいからメガネにも良いと思いますよ。

メガネ拭き 洗い方画像引用元

サラリーマンの皆様にはコレですね。そのままネクタイで拭いている方、これの方が綺麗になりますよ(笑)まぁ、ネクタイにクロスを縫いつけてあるだけなんですけどね。

メガネ拭き 洗い方Perrocaliente プッチペット Peti Peto [ツル] メガネクリーナー

これは日本で売られている物です。一見、折り紙のツルに見えますがちゃんとメガネ拭きなんです。広げてメガネを拭いた後、手のひらにクロスを乗せポンポン上に上げていると自然にこの形に戻るという凄いクロスなんですよ。形状記憶クロスなんて発送が面白いですよね。

メガネ拭き 洗い方メガネや液晶の汚れ落としに便利 カメレオンクリーナー 

こちらも日本で売られている物です。見た目が可愛いですよね。カメレオンのお腹で拭いたり口からクロスを引っ張っても使えるんです。これもキーホルダーなので付けているだけでちょっと癒やされますね(笑) 

メガネ拭き 洗い方画像引用元

こちらも日本で売っているクロスになります。見た目は可愛い動物のプリントが入ったクロスですが、何とアプリを入れてスマホをかざすと可愛い犬とネコの動画が見れちゃうんです。これはかなり癒やされますよ。 

 

オリジナル印刷のメガネ拭き

メガネ拭き 洗濯画像引用元

最近は少ロットでオリジナルプリントのメガネ拭きが作れるんですよ。ご存知でしたか?

マイクロファイバーは繊維が細かいため、プリントに向いているんです。プリントのひび割れもなく、両面メガネ拭きとして使えるんですよ。

各印刷会社さんによって多少のロットや金額が変わりますが、1枚あたり約200円程度で作ってもらえます。

仲間やチームで作るのも面白いですね。そして記念日や贈り物そしてノベルティーにもオリジナルで作れていいですよ。

オススメの印刷屋さんは以下の通りです。

オリジナルに興味のある方は、ぜひ作ってみてくださいね。

sponsored link

 

 

メガネの洗い方 

メガネ拭き 洗い方

メガネも安いものから高いものまで色々あります。安いものでもなるべくなら長持ちさせたいですよね。メガネを長持ちさせるには日頃からのお手入れが大事になります。

では、メガネはどのように洗うのが良いのか見て行きましょう。

手順

  1. メガネをそのまま水洗いする
  2. 濡れたままのレンズ内側に中性洗剤を1~2滴付ける
  3. 洗剤でレンズ全体を包むように優しくこする(泡立てなくてもOK)
  4. 洗剤が落ちるまで水洗い
  5. 軽く水分を切ってティッシュペーパーで水分を押さえる
  6. メガネ拭きで拭き上げる

このような手順で洗うと見違えるようにキレイになりますよ!

注意点

  • まず最初に水洗いでホコリなどの汚れを落とします。そのまま洗剤で洗い出すと、レンズに傷が付く場合がありますので注意が必要ですね。
  • 使う洗剤は『中性洗剤(台所用洗剤)』を使いましょう。洗濯石鹸やハンドソープなどは使ってはいけませんよ。レンズを痛めたり、コーティング加工が剥がれてしまいますので。
  • すすぎは『水』でやって下さいね。お湯を使うとレンズの変形やヒビ割れの原因にもなりますよ。
  • 洗った後はティッシュでゴシゴシ拭かないように。ティッシュの繊維は粗いので、レンズに傷がついてしまいます。押さえる感じで。
  • ネジやフレームの縁もキチンと水分を拭き取りましょう。
  • フレームが皮や木、べっ甲等の場合は丸洗いできませんので注意が必要ですよ。 

以上のことに注意して洗えばキレイなメガネで長持ち出来ますよ。

中性洗剤で洗うのに抵抗のある方は、専用洗剤で洗うのがオススメです。使い方が下記の動画にありますので参考にしてみてくださいね。 

 

それでも自分で洗うのに抵抗がある方は、月に1度でもメガネ屋さんでクリーニングをして貰うと良いですね。フレームの緩みなども見てもらえますから。

若い時は私もキチンとした洗い方を知らずに、お風呂に入った時ボディソープで洗っていました。それはそれでキレイになるんですけどね(笑)

知らない間にレンズが変形したりフレームが歪んだりしていたんだと思います。これじゃ、眼鏡も可哀想ですね。

あなたはこんな洗い方をしていませんよね?(笑)

sponsored link

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

メガネ拭きの洗い方から色々なメガネ拭き、そしてメガネの洗い方までまとめてみました。お気に入りは見つかりましたか(笑)

メガネ拭きはこまめに洗って室内に干して下さいね。ホコリとか付いてしまいますから。メガネ拭きも自分に合った使いやすいものを選んで、清潔に保つのが一番だと思いますよ。

そしてメガネだけではなくメガネ拭きにも拘って、自分だけのオリジナルメガネ拭きを作るのも良いですよね。プレゼントとしても喜ばれるんじゃないでしょうか。

メガネをキレイに洗って、メガネ拭きで綺麗に拭いてクリアな視界を保ちましょうね。

その他、参考サイト

ありがとう。aya 

sponsored link