menu

きになるきにする

入学式・卒業式/ママスーツの注意点|画像でマナーや髪型も

卒業式 入学式 母親服装

入学式や卒業式の母親の服装を、画像を使ってご紹介します。

スーツの色や母親の服装のマナーも、失敗しない為に覚えておきましょう。

また、おすすめスーツ~アクセサリー・バッグと簡単な髪型、そして、ブログ形式で私の体験までまとめましたので参考にしてみて下さいね。

sponsored link

入学式や卒業式の親の服装や色って悩みますよね。

その地域の傾向が分かっていれば、そこまで悩まなくても決められますが中々難しいものです。

そこで、卒業式や入学式の母親の服装と、服装に合わせて髪型も一緒にご紹介しますので参考にしてみて下さい。

 

入学式・卒業式の母親の服装とマナー

卒業式 入学式 母親服装画像引用元AB

あなたはもう入学式と卒業式に何を着ていくのか決まっていますか?出来ればその時だけでなく、他にも着まわしが出来る方が経済的で良いですよね。

どんな色のスーツを選べば良いのかとマナーを小学校の入学式・卒業式を対象にご紹介していきます。

入学式・卒業式 母親のマナー

上記の画像で左が卒業式、右が入学式の様子です。ちょっと分かりづらいですが、卒業式は「ダーク色」・入学式は「パステル色」が多く見受けられます。

スーツのマナー

まず、スーツの色ですが 一般的に言われるのが、

  • 入学式は、新しい生活へのお祝いの意味を込めて「ベージュ・ピンク・サックス」などのパステル色
  • 卒業式は、お別れの意味も込めて「ブラック・グレー・ネイビー 」のダーク色

とこのように言われます。

入学式や卒業式では準正装(セミフォーマル)が基本です。ですので、基本的にはヒザ下丈のスカートになりパンツはNG。

ですが、実際には何となくそういう形式も崩れてきているようですね。

以前だと卒業式は「ブラックフォーマル」にアクセサリーやコサージュで、入学式は「パステル系のカラースーツ」と言うのが多かったのですが、最近は卒業式にもブラックスーツよりカラースーツの方が増えてきています。とはいえ、地域性や学校の風習はあると思いますので、先輩ママさんに聞いておくのが良いですよ。

また、幼稚園・小学校に比べ、中学・高校と上がるごとに式典感も強くなり、母親の服装もシックになっています。

あくまで入学式も卒業式も主役は子供たちですので、親の方が目立っていてはいけません。地味すぎず華美になり過ぎず「上品」にしましょう。

 

小物類のマナー

ストッキングはヌードベージュなど肌と近い色がマナーです。

入学式や卒業式は体育館で行われますので、座ったままの親たちは寒いですが寒いからといって黒のタイツはNG。

パンプスは、つま先の開いていないものでヒールが5cmまでの物を選びましょう。

バッグはブランド物のロゴが入っていたり、いかにもブランドですと言うバッグは避けましょう。大き過ぎないフォーマルバッグで。

また、式典中にコートを着用しているのもNGです。

防寒対策で暖かいインナーなどを着て行くなり、あなたなりの対策をしていくのがベストですよ。

sponsored link

 

 

入学式と卒業式 母親の服装

卒業式 入学式 母親服装

では実際、出席した方はどのようなスーツを着ているのでしょうか。出席された方の服装を見てみましょう。

入学式の母親の服装

まずは、入学式の場合を見てみましょう。卒業式よりは春っぽく華やかな印象です。

入学式 卒業式 母親服装

画像引用元

とーっても幸せそうなご家族ですね。ママさんの明るさがダークなジャケットでも明るく見せている感じ。ジャケットがダークでもスカートがベージュなので春らしさもあります。

入学式 卒業式 母親服装

画像引用元

こちらの方は、白のジャケットで爽やかですね。春らしさも品も感じられて素敵です。トップに白が来るだけで顔映りも明るくなりますよ。

入学式 卒業式 母親服装

画像引用元

こちらのママさんはシックな感じ。お子さんとのコーディネートも合っていて良いですよね。私もこんな感じの配色でした。グレーのジャケットだと色々着まわしが利きますよ。

入学式 卒業式 母親服装

画像引用元

こちらのママさんも春っぽく、モノトーンなので式典にぴったりです。こちらの方は違いますが、中のワンピースがブラックフォーマルでも、ジャケットの色が変わるとイメージもかなり違うので迷っている方は、ジャケットだけ変えてみても。

入学式 卒業式 母親服装

画像引用元

全体にホワイトなので、とっても春らしい感じ。白は顔周りも明るくなるので、コサージュやアクセサリーが無くても華やかさがありますね。

 

卒業式の母親の服装

次に卒業式の場合を見てみましょう。やはりダーク系のスーツのママさんが多く見受けられます。

入学式 卒業式 母親服装

画像引用元

 黒っぽいスーツにコサージュという感じ。やはりみなさんシンプル目。コサージュの色次第で華やかさも変わってきますね。

入学式 卒業式 母親服装

画像引用元

こちらの方は、ツイードスーツ。シンプルにコサージュ無しでも上品さを感じます。 

入学式 卒業式 母親服装

画像引用元

こちらの方は、グレーのジャケットに黒のパンツ。ラベンダーのコサージュで華やかさと明るさがありますね。

入学式 卒業式 母親服装

画像引用元

こちらは全体的にダーク色が多め。ダーク系のスーツには、明るめのコサージュが地味にならず良いポイントに。

入学式 卒業式 母親服装

画像引用元

こちらの方は、黒のパンツスーツにコサージュ。イエローのコサージュが映えていい感じですね。 私もこちらのママさんと同じような感じでした。

このように卒業式も入学式もそれぞれ違いますが、全体的に卒業式はダークな色合い・入学式は春らしく明るい色合いの服装が多く見受けられます。

地域によっては、入学式もダークな色合いの所もあると思いますので、あなたの地域でリサーチして下さいね。

sponsored link

 

 

おすすめママスーツ10選

卒業式 入学式 母親服装

卒業式にも入学式にも着回せるスーツを色々ご紹介します。大きいサイズから小さいサイズまでサイズバリエーションも豊富で、着こなし次第でいろいろ使えるアイテムになりますので参考にしてみてくださいね。

ベルーナ

卒業式 入学式 母親服装

こちらは、ベルーナの4点セットになります。ツイード生地のセットとジョーゼット生地のセット。これだと、卒業式も入学式も着回しが出来ますね。

中をワンピースにしても良いですし、白いフリルのブラウスとスカートで合わせても。画像左のブラックで合わせるなら、華やかなコサージュを付けると明るくなりますよ。

このタイプは、他にも色々対応できるので1着あるとかなり便利。

 

BELLE MAISON

卒業式 入学式 母親服装

こちらは、ベルメゾンの5点セットになります。こちらはコサージュも付いているセットなのでお得ですね。ブラウスには取り外し可能なパールネックレスが付いているので、アクセサリーには困りません。

コサージュは付属のものより、パステル系にしてバッグとパンプスも色を合わせると更にキレイに。ワンピースの切り替えがウエストより高い位置なので脚長効果もあり。

 

WORLD   

卒業式 入学式 母親服装

こちらは、WORLD ONLINE STOREの商品になります。セットではなく全て単品ですので、ジャケットだけやワンピースだけと単品で自分の持ち合わせのものと組み合わせOKです。

例えば、礼服があるからジャケットだけ買うとか、スカートとブラウスだけと選んで組み合わせ出来るので便利。小物まで揃っているので一気に買い揃えられますね。

 

RyuRyu

卒業式 入学式 母親服装
 こちらは、RyuRyuの2ワンピースモノトーン3点セットになります。これは卒業式や入学式以外でも、着回しの幅は広いセットですね。

卒業式や入学式で着る場合は、ホワイト系のアクセサリーやコサージュで顔周りを華やかにすると顔映りも良くなりますよ。

また、配色のワンピースはコクーンシルエットなので、体型カバーも出来てキレイに見せてくれます。

 

卒業式 入学式 母親服装

こちらも同じRyuRyuの4点セットスーツになります。スカートとパンツのセットなので、寒い卒業式にはパンツスーツ・春の入学式にはスカートスーツと着回せます。

こういうシンプルなタイプはリクルートスーツに見えがちなので、 ブラウスやコサージュまたはスカーフなどで華やかさを作ってセレモニー感を。 

 

Ruirue Boutique

卒業式 入学式 母親服装

こちらは、Ruirue Boutiqueの2WAYツイードセットアップ3点セットスーツになりベージュ・ネイビー・ピンクの3色。どちらかと言えば、入学式に向いています。

左の画像の黒いスカートとツイードのセットアップになるので、2パターンで着られますね。

中のブラウスをフリルやボウタイなど華やかなものにして、パステル系のコサージュ・バッグ・パンプスのカラーを合わせると華やかさもUPします。 スーツの中のブラウスはこちらで。フリルブラウス

 

Add Rouge

卒業式 入学式 母親服装

こちらは、Add Rougeのワンピーススーツになります。中のワンピースがフレンチスリーブなので、卒業式には寒いかも知れませんね。防寒対策を忘れずに。

デザイン的にはワンピースなので締め付けもなく、着やすいですね。ジャケットもシンプルなテーラーなのでかなり使えますよ。式典だけではなく保護者会や食事会でも色々と使いまわせる優秀アイテムです。

このデザインも小物使いでもっと華やかになりますよ。 

 

RIOMARU

卒業式 入学式 母親服装

こちらは、RIOMARUのシルク混3点セットになります。この商品は4色あり、2種類のスカート付きです。ジャケットがテーラーなので、中に着るブラウスの衿の形が何でも合うので合わせやすさ抜群。

カラーも4色あるのでどれでも卒業式&入学式で使えます。 そして、テーラーのカチッとジャケットは普段でも、保護者会でも色々なシーンで活躍できるので1着あるとかなり便利なアイテムです。

 

YURIA

卒業式 入学式 母親服装

 こちらは、YURIAのブラックフォーマルになります。シンプルにブラックでという方にオススメ。ジャケットとワンピースのセットなので、特に左のタイプは妊婦のママさんにも着用出来ますよ。

ブラックフォーマルを卒業式などで着る場合、髪の長い方は画像のモデルさんのように 下ろしておく方が良いですね。アップにしてしまうとキツイ感じになってしまうので。

パールのネックレスとコサージュで顔周りを明るくして、ヌードベージュのストッキングを履けば、上品さも華やかさもUPします。

 

月洸うさぎ 

卒業式 入学式 母親服装

こちらは、月洸うさぎのセレモニースーツ3点セットになります。ジャケットと2種類のスカートのセット。こちらはWHITE JOOLAという岐阜のメーカーさんのもので、品質は百貨店に出せる品質です。

ブラックの方でも地味だったり暗くなったりしないので、卒業式と入学式の両方に使えますね。この画像のコサージュはセットではなくイメージですが、このようにスーツとコサージュのカラーを合わせても華やかに仕上がります。

 

スーツのイメージは出来ましたか?このようなイメージでスーツを選べば大丈夫ですよ。

色で悩まれる方は、ダーク系を選んでおけば他での使い道が多いのでダーク系をオススメします。ダーク系のスーツでも、小物使いで明るく上品に仕上げることも可能ですので。

卒業式 入学式 母親服装画像引用元AB

ちなみに上記の画像は、卒業式と入学式の秋篠宮紀子様が着ていたスーツです。やはり、卒業式はネイビーでダークカラー・入学式はベージュでパステルカラー。コサージュが無くてもこれだけでかなり「品」を感じますね。

マナーでも書きましたが、あくまでも子供たちが主役です。母親は華美になり過ぎないように気を付けましょう。

sponsored link

 

 

入学式・卒業式のアクセサリーや小物選び

卒業式 入学式 母親服装 アクセサリー

スーツに合うアクセサリーや小物類も必要です。あまりジャラジャラと派手にならないように注意して、華やかに見える小物選びをしましょう。

それでは順番にご紹介します。

ネックレス

基本はパールのネックレスになります。一連や二連のもので大丈夫ですよ。イヤリングやピアスとセットだと見た目もキレイになります。

Ruirue Boutique

卒業式 入学式 母親服装 アクセサリー

こちらは、Ruirue Boutiqueのパールネックレス&イヤリングセットになります。イミテーションパールではありますが、まだ本物を持っていない方やファッションとしても使いたい方にはオススメ。イヤリングとのセットなのでイヤリング派の方に。

また、本物は重さもありますが、こちらはイミテーションパールなので軽くて肩も凝らなくて良いですよ。

 

RIOMARU

卒業式 入学式 母親服装 アクセサリー

こちらは、RIOMARUの2wayパール調ネックレスになります。こちらもイミテーションパール単品で2連でもかなり軽め。バックがリボンなので長さ調節も簡単に出来ます。

ネックレス単品なのでイヤリングやピアスをされる方は、1粒のパールでネックレスの粒よりやや大き目で、ネックレスと近いカラーを選ぶと顔周りも華やかになりますよ。

 

B GALLERY

卒業式 入学式 母親服装 アクセサリー

こちらは、B GALLERYの貝パールネックレス&イヤリングorピアスセットになります。こちらは本物の淡水パールを加工して作られたネックレスです。高いパールはまだ買えないけど、イミテーションパールはちょっとと言う方にオススメ。淡水パールなので、多少の重みはありますが。

イヤリングかピアスかを選べるので、どちらの方も使えますね。やはり見栄えもツヤ感も高そうに見えますよ。

 

WORLD

卒業式 入学式 母親服装 アクセサリー

こちらは、WORLDの3wayパールネックレスになります。こちらもイミテーションパールですが、ネックレスを2つに分けることが出来ます。粒の大きい1連だけ・粒の小さい2連だけ・両方合わせるという3WAYタイプ。

これだと使いみちも色々ありますね。カジュアルにもカッチリした場でも。卒業式には1連だけ、入学式は両方とネックレスも使い分けできますよ。

ネックレスはパールのみご紹介しましたが、華奢なものであればゴールドやシルバーの物でも大丈夫です。ゴテゴテしたもので無く、品を保てるくらいのアクセサリーで。

 

コサージュ

コサージュは必須ではありませんが、華やかに見せるにはちょうど良いアイテムです。特に、卒業式はスーツのカラーがダークになることが多いので、どうしても暗くなってしまいます。コサージュがあるだけで明るさがかなり違いますので、使う予定が無かったあなたも参考にどうぞ。

Mary coco

卒業式 入学式 母親服装 アクセサリー

こちらは、Mary cocoの白コサージュになります。やや大振りなのと色が白なので華やかさがありますね。卒業式のダーク色スーツにも映えるコサージュ。

安全ピンとクリップ付きなので、スーツも傷めること無く付けられます。

 

NON FLORAL STUDIO 

卒業式 入学式 母親服装 アクセサリー

こちらは、NON FLORAL STUDIOのラナンキュラスのコサージュになります。ラナンキュラスは「晴れやかな魅力」という花言葉なので、嫌味のない華やかさを演出出来ます。

またワイヤーパールも付いているので、華やかさも更にUPしますね。お子様の発表会など髪飾りにも 使えますよ。

 

SOUP゜

卒業式 入学式 母親服装 アクセサリー

 こちらは、SOUP゜のセルリアとパールのフォーマルコサージュになります。見た目から可愛らしいですよね。ホワイト系とピンク系があり、ワイヤーパールの色違いで全8色。

セルリアはブライダルブーケとしても使われますが、優れた知識という花言葉通り品があり知性豊富なママさんにぴったりですね。

 

Flower Market 花由

卒業式 入学式 母親服装 アクセサリー

こちらは、Flower Market 花由の生花コサージュになります。こちらは花屋さんが生花で作ってくれる、オーダーメイドのコサージュ。左の画像のようなオレンジのコサージュは、卒業式でも入学式でも華やかに明るくしてくれますね。

あなたの好きな花やイメージがあれば、その通り伝えて作ってくれます。人とは被らないのであなたのオリジナルコサージュで出席も良いですよ。お花屋さんなら大体作ってくれると思いますので聞いてみては?

 

Flower shop made 癒しの花空間

卒業式 入学式 母親服装 アクセサリー

こちらは、Flower shop made 癒しの花空間のブリザードコサージュになります。生花をブリザードフラワーにしてコサージュにしたもの。カラーも9色あるので選びがいがあります。

やはり作り物とは違い生の色あいが楽しめ、しかも枯れないのでずっと使えるのは良いですね。生花じゃ勿体無いかなという方にオススメ。

コサージュと言っても、造花から生花まで色々あります。せっかくのお子様の晴れの舞台ですから、ママもコサージュで華やかにしてみても良いのでは無いでしょうか?

 

バッグ

卒業式や入学式には普段のBAGと言うわけには行きません。キチンとスーツに合うバッグを選びましょう。また、小さなバッグだけでは入りきらない時に使うサブバッグも必要です。 

Ruirue Boutique

卒業式 入学式 母親服装 バッグ

こちらは、Ruirue Boutiqueのバッグになります。画像だととても大きく見えますが縦17.5cmで横30cmのサイズ。こういったバッグの中ではやや大きい方なので、荷物が多くなってしまう方にはちょうど良い大きさ。

また、チェーンも付いているので使い勝手も良いですね。

 

卒業式 入学式 母親服装 バッグ

こちらもRuirue Boutiqueのパールビジューバッグになります。付属にチェーンとパールチェーンの2本付いていますので使い分けも出来ます。好みもあると思いますが、このタイプは20代~30代のママさんにちょうど良いですね。

 

卒業式 入学式 母親服装 バッグ

 こちらも同じくRuirue Boutiqueのパールビジュープリーツサブバッグになります。画像だと横に伸びていますが、実際は縦長でA4サイズも入る大きさ。スリッパやカメラなどかさ張るものも全部入れられますよ。

 

C Jean

卒業式 入学式 母親服装 バッグ

こちらは、C Jeanのクラッチバッグになります。チェーンも付いているのでショルダーにも。このタイプなら、普段使いも出来ますね。素材も合皮とエナメルなので、万が一天候が悪く雨が降っても大丈夫です。

 

Avanti

卒業式 入学式 母親服装 バッグ

こちらは、Avantiのクラッチバッグになります。レース使いなのでエレガントな雰囲気。光沢感も無いので、光沢が苦手な方にもオススメ。

 

卒業式 入学式 母親服装 バッグ

 こちらも同じくAvantiのサブバッグになります。上記のクラッチと合わせて持っていても良いですね。A4サイズもしっかり入りますので、これがあれば安心です。

 

岩佐専門店

卒業式 入学式 母親服装 バッグ

こちらは、岩佐専門店のブラックフォーマルバッグ3点セットになります。フォーマルバッグの老舗で職人さんが手作業で作る純日本製のバッグ。撥水加工はもちろんの事、マチもたっぷりあるので収納力もあり。

一度買って永く使いたい方や本物志向の方にはオススメ。サブバッグとふくさも付いていてかなりお得なセットですよ。

 

SUNLOOK 

卒業式 入学式 母親服装 バッグ

こちらは、SUNLOOKのブラックフォーマルバッグ3点セットになります。こちらもフォーマル専門店なので、安心の商品ですね。岩佐専門店よりやや品質は落ちますが。

バッグとパンプスは黒でと決めている方は、ブラックフォーマルを持っていると便利ですよ。 しかも3点セットなのでお得。

イメージではありますが、このようなバッグを選べば大丈夫ですよ。サブバッグは学校のバザーなどでエコバッグが売っていたりするので、一つ持っていると良いかもしれません。

また、無地やワンポイントくらいの物なら、折りたためるエコバッグでも代用は可能です。あなたの地域性や各学校の風習もあると思いますので、周りの方にリサーチも必要ですよ。

sponsored link

 

 

入学式と卒業式 母親の髪型

卒業式 入学式 母親服装 髪型 

スーツが決まったら髪型も悩みますよね。どういう髪型にするのか、自分でやるのか美容院に行くのか。そこで簡単に出来るアランジやちょっと手の込んだアレンジまでご紹介します。

ロングヘアーの簡単に出来るお団子アレンジ

結べるくらい髪の長い方なら誰でも簡単に自宅で出来るお団子です。普段からも出来そうなので参考に。

 

簡単ですよね。結んでねじって止めるだけです。ヘアアクセをパール系の物にするとスッキリしますね。 

 

やり方を見るとあ~って感じです。使うものはゴムとピンだけで、時間も掛からずサイドUPが出来ます。

 

ぱっと見た感じ難しそうですが、意外と簡単です。結んで中に入れ込むだけ。ゴムとピンがあれば出来ますね。 

 

手が込んでいるように見えますが、ねじって巻いて止めるだけでオシャレなゆるふわに。

 

ロングヘアーの簡単&高度アレンジ

シンプルで簡単に出来るアレンジになります。ボブくらいの方でも出来ると思いますよ。

 

サイドを編んで後ろで止めるだけなので、難しくはないですね。最初にワックスを少し付けてやるとやりやすくなります。 

 

3パターンありますが、どれも時間がかからず出来ます。髪のボリュームは内側の髪を逆毛にすれば ふんわりしますね。

 

10パターンありますが、編みこみや三つ編みなど得意な方は簡単に出来ます。編むのが苦手な方にはちょっと難しいかも知れません。

 

これは本当に簡単に出来るハーフアップですね。ワックスとピンがあれば出来ます。長めのボブの方でも OK。

 

前から見た感じは一つに結んでいるだけに見えますが、ちょっとした三つ編みを加えるだけで在り来りじゃなくなりますね。 

 

ショートボブの簡単アレンジ

ボブの方が出来る簡単なアレンジ方法です。中には卒業式や入学式に向いていないアレンジもありますが、出来そうなアレンジを選んで下さいね。

 

3パターンありますが、最初のアレンジがキレイかと思います。これもワックスを付けてからやると、サイドが落ちてこなくてやりやすいですよ。 

 

10パターンありますが、式典には向いていないアレンジも…。使えそうなアレンジで試して下さい。

このように色々なアレンジ方法があります。ただコテで巻くだけでもキレイですが、ひとアレンジを加えて他の人と被らない髪型をしてみるのも良いですよ。

お子さんや周りの方とも写真を撮る場面もあると思いますので、普段とは違った母親を作ってみてくださいね。

sponsored link

 

 

私が入学式と卒業式に出席した体験談

卒業式 入学式 母親服装

実際に私が子供の卒業式や入学式に行った時の体験談をご紹介しますね。ちょっと前なので最近の傾向とは多少違うかも知れませんが、これから卒業式や入学式を控えて悩んでいるママさんの参考になればと思います。 

実際に出席してみて

私が卒業式や入学式に出席したのは、数年前ですがやはり卒業式はブラックフォーマルやダーク色のスーツの方が殆どでした。

卒業式は私自身も、本当はいけないんだろうなと思いつつもブラックのパンツスーツにしました。ブラックフォーマルでは無いですが、やっぱり寒いって聞いていたので黒なら良いかなと。 幸い、私の地域はブラックフォーマルじゃなきゃいけないと言う暗黙のルール的な事は無かったので。

コサージュとバッグはシルバーグレーで、パンプスも黒。スーツの中はフリルの白ブラウスにパール1連のネックレスとパールのピアスで出席しました。

私も色々スーツやら小物やらで悩んだのですが、先輩ママさんから色々話を聞けていたので無難な「黒」にしようと思いました。中には、着物の方や少し明るめのスーツの方も居ましたが、そこまで気になる感じは無かったですよ。

入学式は、シルバーグレーのジャケットに黒のワンピース。パンプス・アクセサリー・コサージュ・バッグは卒業式の時と同じものを使い回しでしたね。やはり卒業式の時より、入学式の時の方が華やかな色合いの服装が多かった様に思います。ブラックフォーマルの方も少しいたかなって言うくらいです。

私が思うには、卒業式も入学式も色々と写真を撮ることがあるので、多少でも変えた方が良いのかなって思います。後から写真を見て毎回同じ服だったら、何の時だったのか分かりづらいですし何か悲しいですし(笑)

結局は子供たちが主役で、私達親も我が子の晴れ姿に夢中なので、あまり周りのお母さん方の服装は見てないですよ。突拍子もない人がいたら見ちゃったり、キレイな着物を着ている方がいたら尊敬の眼差しで見ちゃうくらいです。後は、後日写真を見てこんな感じだったのかって思うくらい。

最近は私が出席した頃より、堅苦しさみたいなのが無くなってきているように思います。卒業式でもブラック系の方の方が少なくなっている地域もありますしね。

服装で悩まれているあなたも地域性が無いのかリサーチして、無さそうならあなたが正装だと思う服装で大丈夫ですよ。悩み過ぎると疲れちゃいますから。

今はレンタル衣装も色々ありますから、卒業式・入学式のどちらかだけレンタルで借りても良いと思いますよ。

 

私があると良いと思った物

  • スリッパ
  • カメラ&ビデオ
  • ひざ掛け・座布団
  • カイロ
  • 防寒インナー
  • ハンカチ
  • サブバッグ

こんな感じでしょうか。では順番に。

スリッパ

会場は学校の体育館がほとんどだと思います。ホテルや旅館では無いので、当然スリッパは置いていません。

コンパクトな折りたたみの物でも、自宅にある物でも。足元はストッキングだけですので、寒さ対策にもなりますよ。

私は結局、普通のスリッパで生地の厚めのものにしました。かなり寒かったのでミニカイロをスリッパの中に忍ばせました。折りたたみのルームシューズみたいのを履いている方もいましたね。あれはコンパクトで良さそうでした。

カメラ&ビデオ

これはかなり大事ですよ。我が子の成長が残せなくなってしまいますので。メモリーカードと充電もしっかり忘れずに。

うちはカメラだけでしたが、シャッターチャンスを逃すまいと必死ですからね。我が子が呼ばれた時はこっちの方が緊張しちゃいまいたが、立派に成長した姿が泣けますよ。手ぶれ補正のカメラが良かも。凄いズームで撮っていたので。

中には、しっかり三脚立ててビデオ撮影されているパパさんもいましたよ。

ひざ掛け・座布団

卒業式も入学式も体育館で行われることが多いです。ずっと座ったままの父兄はかなり底冷えするので、座布団とストールやショールひざ掛けなどがあると便利ですよ。

式中に寒くてもコートを着るわけに行かないですから、ストールを掛けているだけでも全然違います。寒くて途中でトイレとか行けないですからね。これは先輩ママさんに聞いていたのでかなり助かりました。

カイロ・防寒インナー 

ひざ掛けと同様、寒さ対策はした方が良いですよ。特に女性は冷え性の方も多いと思うので。

あったかインナーを着て、貼るカイロを体に何枚か貼ってスリッパにも入れてって感じでやっていましたね。でも寒いですけど。無いよりはあった方が断然良いですよ。

ハンカチ 

我が子の立派に成長した姿に涙は付きもの。ハンカチは欠かせないですよ。名前を呼ばれて返事をしただけで、今までのことを思い出して私自身もこみ上げる物がありましたね。どのお母さん方も同じだと思います。

そこにはハンカチが必要です。派手じゃないものを持参して下さいね。

サブバッグ

スリッパを入れたりストールを入れたりと便利ですよ。あまりカジュアルすぎない方が良いかも。風呂敷で代用している和服の方もいて、そういう使い方もあるのかって思った記憶がありますね。

また特に入学式では、プリントなど配られましたし、卒業式の後も謝恩会とまでは行かないですが、子供と親と先生とで「お楽しみ会」があったので、その時にも荷物をまとめられたので便利でしたね。

 
私が思う持ち物はこのような感じです。やはり体育館はかなり寒いので暖かくして行って下さい。風邪を引いちゃいます。

そして思う存分、我が子の成長をカメラやビデオに収めて上げて下さい。この瞬間はこの時だけのものですし、何と言っても子供たちは「主役」ですから。

sponsored link

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。卒業式も入学式も出来ればスーツを着まわしたいですよね。

着回しにはセット物のスーツは安くて便利です。レンタルするより安い物もありますので、色々探してみてあなたにとってベストな物を選んでください。

ただ、ブラックフォーマルが基本と言った地域や学校の風習がある場合もあります。あなたの地域の雰囲気や学校の風習を、前年出られた方や先生方にリサーチしておくと安心です。

とは言え、やっぱり主役は子供たち。母親は派手になったり華美になり過ぎないように気を付けましょう。そして、寒さ対策も忘れずに。

 

その他、参考サイト

ありがとう。aya

sponsored link


はてなブックマーク Google+でシェア

sponsored link

みなとみらい 横浜元町 横浜お土産 横浜 一人暮らし 神奈川 お土産
280 ニューフジヤホテル バイキング
こんにゃくスポンジ モリンガ茶
ビニール傘 かわいい おしゃれ ネクタイ おすすめ 安い
朝食パン 簡単レシピ 丼もの 簡単レシピ
toggl countdown timer f.lux 設定
しゃっくり 止め方 禁煙

いつも応援ありがとう!!          今日の順位も確認してね (^O^)


ブログランキング・にほんブログ村へ
冬すること 冬の食べ物