menu

きになるきにする

簡単なコースターの作り方|100均と身近な物で手作りしよう

簡単 コースター 作り方

手作りでコースターを作る簡単な方法をご紹介します。

コルク・折り紙・布・かぎ針編みとありますが、初心者でもお子様でも作れる様に動画を載せているので見ながら作れますよ。

そしてレースやビーズでのアレンジ例もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

sponsored link

あなたは普段、食卓でコースターを使っていますか?

温かい飲み物の時はあまり感じ無いかも知れませんが、冷たい飲み物の時にグラスの水滴でテーブルがビショビショになった経験って無いですか?それを補ってくれるのが『コースター』なんです。

最近は、珪藻土(けいそうど)という吸収性の良い素材のコースターもありますが良い物はやはり高いですから(笑)

お金を掛けず簡単に出来るコースターの作り方をご紹介していますので、参考にしてみて下さいね。

 

ご紹介する手作りコースターの種類

簡単 コースター 作り方 

最近はエコだったりDIYが流行っていたりと、自分で色々作る方が増えましたよね。ちょっとしたパーティーやテーブルを彩ってくれるアイテムとして『コースター』の作り方をご紹介したいと思います。

  • コルクコースターの作り方
  • フェルトコースターの作り方
  • 布コースターの作り方
  • かぎ針コースターの作り方
  • 折り紙コースターの作り方

作るだけではなく、購入も含めてコルクのコースターが一番人気のようです。軽くて手軽で吸収も良いですからね。

素材ごとに作り方が違いますが、私が思うアイデア例も一部紹介しているので参考にしてみてくださいね。初心者の方やお子さんも一緒に作れる簡単な作り方になります。沢山アイデアを広げて作って下さい(笑)

では、作り方を順に見ていきましょう。

sponsored link

 

 

コルクコースターの作り方

簡単 コースター 作り方画像引用左上   右下

実は、コルクのコースターも簡単に作れるんですよ。

シンプルな作り方

  1. コルクボードをカッターで好きな大きさに切る(丸でも四角でも)
  2. ボンドでボタンやレースを貼り付ける
  3. 切り口を紙やすりでキレイにする

一から作るとこんな感じですかね。100均でコルクのコースターを準備して飾り付けをしても良いと思いますが…(笑)

アイデア例

  • 100均でコルクボード買ってきて好きなキャラクターや形に切り取る
  • 100均でコルクコースターを買い、好きなスタンプを押す
  • レースやボタンなど飾りを貼り付ける
  • 100均のタイルを張り付ける
  • ワインのコルクをつなぎ合わせる

などなど。アイデア次第で色々飾り付けが出来ますよ。100均でも売っているグルーガンがあると簡単で便利かも。

準備する物

  • コルクボードまたは100均のコルクコースター
  • ハサミ・カッター
  • 紙やすり
  • 定規
  • ペン
  • ボンド
  • 両面テープ
  • 飾りに使うもの
  • 好きな形の型紙

こちらのサイトでも作り方が載っていますよ。

これくらいで大丈夫ですね。ボードを切り取る場合は、お好きな型紙の下にカーボン紙を入れて書くと切り取りやすいですよ。

sponsored link

 

 

フェルトコースターの作り方

簡単 コースター 作り方画像引用左上  右上 右下

フェルトのコースターもカラフルでオールシーズン使えますね。フェルトもフェルトを切り合わせたり、羊毛フェルトを針でチクチクして作っても風合いが良いですよ。

シンプルな作り方

  1. フェルトに好きな形の型紙をまち針で止める
  2. 型どおりに切る

一番簡単な作り方です。上記の画像の左上みたいな感じで。クマとかネコの型でもカワイイですよ。

アイデア例

  • フェルトを好きな型に切り取る(花や動物などなど)
  • フェルトをサイズを変えて好きな形に切り重ねて貼り付ける
  • フェルトを好きな形に切りその中を更に好きな形に切り取る。そこに違う色で中の形を作りはめ込む
  • ビーズやボタン、レースなど貼り付けたり縫い付ける
  • かわいくステッチを入れる
  • フェルトを1cm幅に切りクルクル巻く。色々なカラーをドンドン巻きつけて渦巻き状にする
  • 好きな形に切り周りをチロリアンテープで巻く
  • スパンコールで飾り付ける

フェルトもアイデアはいっぱいあると思いますよ。私が思いつくのがこれ位なんですが…(笑)子供の発想で作るのもオリジナリティがあって良いですよね。 面白い発想しますから。

上級者になるとこんなのも作れるんですね。凄いですよ。参考サイト

準備する物

  • フェルト生地
  • まち針
  • ハサミ(ギザギザのも使えますよ)
  • カッター
  • ボンド
  • 飾りに使う物(レースやボタンなど)
  • 針と刺しゅう糸

こんな感じでしょうか。フェルトも折り紙のように何枚かセットでも買えますよ。まずはイヌやネコなど簡単な型枠を切り取る所から始めて、慣れてきたらデコってみて下さいね。

上記画像の右上のカラフルな玉のコースターは、羊毛フェルトで作っています。羊毛フェルトも慣れれば簡単に色々な形が作れるのでオススメですよ。基本の作り方の動画がありますので見て下さい。ここから応用で色を重ねたり立体にしたり出来ますよ!

 

羊毛フェルトも慣れるまでは大変そうですが、面白いですよね。ハサミもノリも使わずに雰囲気良く出来るので試してみては?(笑)

sponsored link

 

 

布コースターの作り方

簡単 コースター 作り方画像引用左上  右上  右下

布で作るコースターも上記の画像にようにカラフルにもカワイイ形にも出来ますね。右側のように正方形であれば型紙も無く作れます。

シンプルな作り方

  1. 好きな生地を用意する
  2. 2枚分、約15cmくらいの正方形に印をつける
  3. 切り取って、表を内側にしてまち針で止める
  4. 約1cmくらいの所を縫っていく
  5. 1辺だけ4cm位縫わずに開けておく
  6. 開けておいた所から裏返す(角もキレイに)
  7. 開いている部分を表から縫う

こんな感じで簡単に出来ます。あなたにも直ぐ作れますよ(笑)

また、ミシンがある場合と無い場合の動画がありますので見て下さいね。どちらも、基本的な縫い方なので初心者の方も簡単に出来ますよ。

ミシンが無い場合

 

布と針と糸があれば出来ます。コースターくらいなら特に手縫いでも問題ないと思いますよ。引っ張るわけでもないですから。

 ミシンがある場合

 

コースターも一度に沢山作るならミシンがある方が早いですよ。ちょっとでミシン出すのも面倒ですもんね(笑)

アイデア例

  • 無地と柄生地を使う
  • 片面はフェルトなど生地を変える
  • レースやボタンなどで飾り付け
  • 和柄生地を使って座布団の様に角にフリンジをつける
  • パッチワークで作る
  • 形を花や動物の形にする
  • いくつも柄を縫い合わせる
  • 刺しゅうを入れる
  • 紅茶など染料で染める

布で作るときは、綿素材などの吸収性の良い生地がオススメです。ユザワヤやサンキなど生地を売っている店でも、端切布が安く売っているのでそれを繋ぎ合わせても良いですよね。

準備する物

  • まち針
  • ミシン(量やデザインによって)
  • ハサミ
  • 針と糸
  • ボンド
  • デザインによって好きな形の型紙
  • 飾りに使うレース・ボタン・リボンなど
  • アイロン(アイロンプリントの場合)

色々な作り方が載っているサイトはコチラ

こんな感じですね。布の種類がいっぱいあると色んなアレンジが出来ますよ。

sponsored link

 

 

かぎ針コースターの作り方

簡単 コースター 作り方 画像引用左上  右上  左下

かぎ針編みで作るコースターもキレイですよね。初心者にはなかなか難しくて、手が出ないかも知れません。

なので、左上の様な基本的な物と応用編の動画を見て判断して下さいね。編み図が無くても編める動画になっています。

作り方基本編

 

いかがですか?あなたでも出来そうじゃないですか?好きな大きさになるまで編んでいくだけです。途中で糸の色を変えれば、カラフルに出来ますよ。

作り方応用編

 

ちょっと長い動画ですが、同じことの繰り返しなので見た目ほど難しくは無いですよ。コレは少し大きいのでもう少し小さくて大丈夫です。

初心者にも分かりやすいサイトがあるので参考にしてみて下さいね。参考サイト

準備する物

  • かぎ針(糸の太さによって号数が変わります)
  • ハサミ

ビーズなどの飾りを付けてもかわいく出来ますね。最初は太い糸と太いかぎ針を使うと、目も大きいので作りやすいですよ。

sponsored link

 

 

折り紙コースターの作り方

簡単 コースター 作り方 画像引用左下 右上 右下

 折り紙でのコースターは、子供のお誕生日会などで使えて見た目も楽しいのでオススメです!!

作り方動画

折り紙は折り方の動画がありますので、見ながらの方が分かりやすいですよ。動画を見ながらお子さんと一緒に作って見て下さい。

 

折り紙を和柄など沢山の柄で作ると可愛いですよ。柄によっても雰囲気がスゴく変わりますね。無地で作って、色を塗ったりスタンプを押してもカワイイかも。セロファンと柄の折り紙を重ねて作ってもキレイですよ!

 

一見、難しそうに見えますがパーツごとに作って組み合わせるだけなので、簡単に出来ますよ。これも柄と無地を交互に合わせたり、グラデーションにしたりと色々出来ますね。

 

この動画を観てもらうと分かりますが、子供が作っているんです。なので、お子さんでも初心者の方でも簡単に作れちゃいます(笑)テーブルにカラフルな花を咲かせてみては?

 

ひまわりもカワイイですね。この要領で折り紙メダルも作れますよ。種の部分を金や銀にしたり、セロファンにしたり。オリジナルひまわりを作ってみて下さいね。

準備する物

  • 折り紙・千代紙・セロファンなど
  • のり
  • ペン

他の折り方は、コチラのサイトが参考になります。

折り紙は準備する物も少なく、折り紙さえあれば出来る物もありますから手軽に出来ると思いますよ。

sponsored link

 

 

100均と身近なアイテムでアレンジコースター

簡単 コースター 作り方

100均で売っているアイテムでアレンジしてもオリジナルのコースターが作れますよ。

アレンジに使うもの

  • タイル
  • ビー玉
  • おはじき
  • 針金
  • ビーズ
  • レース
  • コルク
  • フェルト
  • ゴザ
  • 着なくなった服
  • 履かなくなったデニム
  • ボタン

どこの100均でも売っている物と、自分の身の回りにある物ですよね。他にももっとあると思いますが、今回はこんな感じで(笑)

私の簡単な作り方例 

1.デニムポケットコースターの作り方
  1. 履かなくなったデニムのポケットを外す
  2. コルクボードを同じ大きさに切る
  3. 貼り合わせる
  4. レース・ボタンで飾り付ける
2.ビー玉コースター の作り方
  1. クリアファイルや紙を3cm幅に切り、直径10cm程度の輪を作る
  2. 同じ大きさにフェルトかコルクを切る
  3. 2にボンドを塗り1で囲う
  4. 3にビー玉かおはじきを貼っていく
  5. ※高さは揃えて!ガタガタしちゃうので
3.ビーズコースターの作り方
  1. コルクのコースターを用意する
  2. 針金にビーズを通しコースターの大きさに合わせ、渦巻状やお花などの形にする
  3. コルクにボンドを塗りビーズを貼っていく
  4. 隙間もビーズやボタンで埋める
  5. ※土台をフェルトにしてビーズを縫うと取れずらいですよ
4.ゴザコースターの作り方
  1. ゴザを1辺が10cm程度の正方形に切る
  2. レースや古着を細く切ってゴザの周りにかぶせる(パイピングにする)
  3. 2の縁をを縫うかボンドで貼っていく
5.タイルコースターの作り方
  1. コルクを好きな大きさに切る
  2. タイルをボンドで貼っていく
  3. タイル用のセメントを隙間に塗る
  4. 乾いたらタイルをキレイに磨く
  5. ※円形の場合は№2のように囲うとやりやすいですよ
6.古布コースターの作り方
  1. コルクと着なくなった服を合わせて好きな大きさに切る
  2. 着なくなった服をコルクにかぶせ貼る
  3. 2の周りにレースやボタンなどで飾り付ける
  4. ※布を何枚かに切って貼りあわせてもOKですよ

などなど。私の作り方の一例になります。これをヒントに更にカワイクお洒落なコースターを作ってみてくださいね。100均にはまだまだ使えそうな品物がいっぱいあると思うので、色々試しても面白いですよ。

sponsored link

 

 

吸収出来て洗えるコースターを作るPOINT

簡単 コースター 作り方

せっかく作ったコースターも大事に使いたいですよね。長持ちさせる為の注意点と水分を吸収出来るコースターの作り方のPOINTをご紹介します。

作り方のPOINT

  • 素材の間に厚めの布を入れて作る
  • 薄めでも2~3枚生地を重ねて作る
  • マイクロファイバーの布を挟んで作る(メガネ拭きなど)
  • 少し硬めのスポンジを薄目に切って挟んで作る

洗えると言うことが前提なのでこんなところでしょうか。コースターを使っているのに、テーブルがビショビショになるのは意味が無いですからね。折り紙の場合はラミネート加工など出来れば長持ち出来ますよ。

素材ごとの洗い方は、コチラのサイトをご参考に。

また、飲み物をこぼしたり濡れたら早めに拭きとって下さいね。そして使って洗った後は、必ずキチンと乾かしてください。雑菌が付く原因になりますので。

sponsored link

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

あなたにも、そしてお子さんにも簡単に作れる作り方をご紹介しました。コースターが可愛いと気分も上がってテーブルも華やかになりますよ。

あまりコースターをデコり過ぎるとグラスが安定しなくなるので、注意してオリジナルを作ってみてくださいね。

そして使い終わったら、必ず乾かして清潔に保管しましょう。

お子さんのお誕生日会やちょっとしたパーティーにも彩りをプラス出来ますし、話も盛り上がると思いますので是非、参考にしてみてくださいね。

その他、参考サイト

ありがとう。aya

sponsored link


はてなブックマーク Google+でシェア

sponsored link

みなとみらい 横浜元町 横浜お土産 横浜 一人暮らし 神奈川 お土産
280 ニューフジヤホテル バイキング
こんにゃくスポンジ モリンガ茶
ビニール傘 かわいい おしゃれ ネクタイ おすすめ 安い
朝食パン 簡単レシピ 丼もの 簡単レシピ
toggl countdown timer f.lux 設定
しゃっくり 止め方 禁煙

いつも応援ありがとう!!          今日の順位も確認してね (^O^)


ブログランキング・にほんブログ村へ
冬すること 冬の食べ物