豆腐の賞味期限切れ|いつまで大丈夫で食べれるのかを調査

豆腐 賞味期限切れ

買い物に行くと毎回買ってくる豆腐。気づくと賞味期限切れしている事も多いですよね。

今回は、賞味期限切れの豆腐が食べられるかの判断基準や確認方法、保存方法や賞味期限切れレシピ?など、色々調べてまとめてみました。

臭いや見た目は重要です。

sponsored link

これからご説明する内容は、必ず安全ですと保証するものではありません。ですが、賞味期限切れの豆腐が食べられるかを、一般的な判断が出来るように調べてまとめています。

豆腐の保存方法は、基本的に10℃以下の冷蔵保存になります。一度パックを開けてしまった場合の賞味期限は、記述より短くなる事を前提に参考にして下さいね。

豆腐の賞味期限
賞味期限の基準

豆腐 賞味期限 消費期限

この表記の意味を間違えると大変ですので一応ご説明しておきます。あなたの手元にある豆腐に表記されている期限は、賞味期限ですか?消費期限ですか?

賞味期限:美味しく食べれる期限。
豆腐の指定された保存方法で未開封の場合、この期限を超えてもすぐ食べられない事ではない。味は落ちます。

消費期限:食べれる期限。
豆腐の指定された保存方法で未開封の場合、この期限を超えると腐敗などする可能性が高まり、食べないほうが良い期限。

 

この期限の設定は、製造会社などが科学的に調査して判断する期限になります。豆腐の保存方法を守って毎日細菌を採取し、何日間であれば美味しく安全に食べられるのか?何日から腐ったりするのか?の判断結果によって期限が決まります。

全ての消費者が同じ条件ではないので、少しは短めに設定はしてると思いますが…

あなたの手元にある豆腐が、賞味期限切れであればまだ食べれる可能性はありますよね。消費期限切れの場合はサヨウナラした方が良いと思います。

sponsored link

豆腐の賞味期限
賞味期限切れの判断基準

豆腐 賞味期限切れ 判断基準

賞味期限切れの場合、いつまで食べれるのか?ですよね。

この期限に関しては、製造から保存方法などが違うのでハッキリとした期限は言えません。ですが、分かりやすく言うと「あなた次第」になります。

ネットで調べてみると様々な意見があります。

  • 賞味期限が1日過ぎたら捨てる。
  • 賞味期限が3日過ぎたら捨てる。
  • 賞味期限が5日過ぎても大丈夫。
  • 賞味期限が10日過ぎても大丈夫だった。食中毒になった。

見ていただくと分かると思いますが、みなさん自分の判断基準で捨てるか食べるかの判断をしています。

あくまでも判断基準として確認してほしいのですが、見た目・臭い・味などで判断する方が一番多いです。わたしもですが。食べないほうが良い賞味期限切れの状態を、下記の内容で確認してみて下さい。

見た目
黄色くなっている。パックが膨らんでいる。など。

臭い
酸味がかったすっぱい臭いがする。など。


少量を食べてみて豆腐の味がしなかったりすっぱい場合。など。

感触
表面がヌメっとしている。糸をひいている。など。

みなさん、このように確認しています。一番わかりやすいのは臭いですね。豆腐は腐りだすと結構臭いが出ますので、まず嗅いでみて臭いに異常がなければ他の確認方法をしてみて下さい。

調べた中には、豆腐を少し電子レンジで温めると確認しやすい。と言う方もいました。温めると臭いの判断がしやすくなるとの事ですので、腐りかけているかなどの症状が分かりづらければ良い判断方法かもしれません。

上記の状態でなければ必ず安全と言う訳ではありませんが、腐ったり傷んでくるとこのような症状が豆腐から現れるので、一つの判断として下さいね。

sponsored link

豆腐の賞味期限
賞味期限切れの食べ方

豆腐 賞味期限切れの食べ方

あくまでも自己責任になりますが、賞味期限切れの豆腐を食べる時にはどうしたら良いのか調べてみました。

実際にわたしが行なっている方法と同じでしたが、加熱して食べる方がほとんどですね。ですので、冷やっこなどは賞味期限が切れたら諦めるのが賢明だと思います。もし冷奴や豆腐サラダなどで生で食べるのでしたら、最低限は加熱して冷やしたものを食べたほうが良いでしょう。

鍋に豆腐が沈むだけの水を入れて火に10分程度かけ、中まで加熱してから冷まして食べるなどですね。

腐ってしまった豆腐を加熱すれば、問題ないと言う訳ではありません。

豆腐に限らずの話しになりますが、腐ると細菌が繁殖していますよね。細菌はその際に毒素を作り元気に成長しています。加熱すると細菌は死滅しますが、毒素は無くなりません。加熱した豆腐を食べて食中毒を起こすのは、毒素が原因と言われています。

ですので、臭いや見た目や食感で確認してから加熱処理で食べるかの判断をして下さいね。

sponsored link

豆腐の賞味期限
加熱する
おすすめ豆腐料理レシピ

豆腐 賞味期限切れレシピ

加熱した豆腐料理では、麻婆豆腐や豆腐ステーキなどが定番だと思いますが、わたしが好きで美味しいレシピをご紹介します。

豆腐の賞味期限切れレシピと言う訳ではありませんが、簡単で美味しい豆腐の加熱料理です。

簡単☆めんつゆで揚げだし豆腐

豆腐 賞味期限切れレシピ 揚げ出し豆腐

レシピはこちら。http://cookpad.com/recipe/2197140

材料
・豆腐 ・片栗粉 ・ネギ ・めんつゆ など。

【cookpad】揚げだし豆腐の人気NO.1レシピです。これ簡単で美味しいですよ。豆腐は揚げずに焼いて、めんつゆで味付けて小ネギや大根おろしを乗せるだけ。

豚ばらが最高!肉豆腐

豆腐 賞味期限レシピ 肉豆腐

レシピはこちら。http://cookpad.com/recipe/1425177

材料
・豆腐 ・豚ばら ・玉ねぎ ・粉末かつおだし など。

【cookpad】肉豆腐の人気NO.1レシピです。これも簡単で美味しいですよ。レシピでは豆腐を入れてから火にかける時間が短いですが、賞味期限切れの豆腐を利用する場合は、最低でも10分は火にかけたほうが良いと思います。

お豆腐とツナの簡単ナゲット

豆腐 賞味期限切れレシピ 豆腐ナゲット

レシピはこちら。http://cookpad.com/recipe/470295 

材料
・豆腐 ・ツナ缶 ・卵 ・小麦粉 など。

【cookpad】豆腐 ナゲットの人気NO.1レシピです。このレシピも揚げ焼きなので簡単です。ふわふわでしっかり味で美味しい豆腐料理ですよ。冷めても美味しいのでお弁当のおかずにも良いです。

材料はこれだけ☆豆腐とツナのお焼き

豆腐 賞味期限切れレシピ 豆腐おやき

レシピはこちら。http://cookpad.com/recipe/2360840 

材料
・豆腐 ・ツナ缶 ・卵 ・小ネギ ・パン粉 ・ごま油 など。

【cookpad】おやきの人気NO.2レシピです。これも簡単で美味しいです。全部まぜて焼くだけですから。こちらもお弁当のおかずにも良いですよ。

豆腐と卵のふわふわ丼

豆腐 賞味期限切れレシピ 豆腐丼

レシピはこちら。http://cookpad.com/recipe/486661

材料
・豆腐 ・卵 ・粉末だし など。

【cookpad】卵豆腐の人気NO.6レシピです。豆腐を炒めて調味料と卵を入れてご飯に乗せるだけ。5分程度で出来ますが… ウマイんです!ランチに豆腐があったら是非。

sponsored link

豆腐の賞味期限
豆腐の保存方法

豆腐 保存方法

最後に保存方法を調べてみました。

まず、パックのままだと傷みやすいとの事です。豆腐はパックに入っている水から痛むので、パックから取り出しタッパーなどに豆腐が浸かるまで水を入れて毎日交換するほうが長持ちするとの事。

勿論ですがタッパーや手などはよく洗い、細菌の繁殖を抑えるために衛生的に行いましょうね。

日本豆腐協会のサイトでは、パックの豆腐は電子レンジで1分加熱してから保存すると良いと書かれています。やはり水は毎日交換。

詳しくはこちらの、美味しく保存する方法。
http://www.tofu-as.jp/tofu/howto/07.html

豆腐は傷みやすいですが、賞味期限内であればパックのまま普通に冷蔵保存で問題無いと私は思います。製造会社もパックのままの保存を想定して導き出した賞味期限ですので。

使い途中の豆腐の保存などであれば、一度湯通しなどして毎日水交換は必須でしょうね。

sponsored link

まとめ

いかがでしょうか。

今回は、充填豆腐(じゅうてんどうふ)に関しては割愛しました。充填豆腐の見分け方で簡単なのは、パックの豆腐周りに水がない豆腐です。製造段階で加熱処理をしてあり、賞味期限も1-2ヶ月程度と長いのが特長になります。

まとめ買い出来て長期保存するなら充填豆腐。

一般的にスーパーなどで購入する豆腐ですが、賞味期限切れの豆腐で食中毒になる方も当然います。

臭いや見た目などの判断で過熱して食べますが、違和感を感じたら食べないのが一番ですね。たいした値段じゃないので、時には豆腐を諦める判断も必要ですよ。

充填豆腐はこんな豆腐です。

その他、賞味期限の参考サイト

節約上手になるためにも、賞味期限の確認は忘れずにね。

ありがとう。aki

sponsored link
驚きと共にクスッと笑える。おもしろグッズ16選! おもしろグッズ
  • 安いですが「気をつけて下さい」
  • 欲しくなると思いますが「買わないで下さい」

30秒程度、クスッと笑って気分転換でもしてリラックスしましょう!

笑ってみる